コートールド美術館展、印象派やポスト印象派の名画 名品がたくさん!展覧会の目玉 マネの‘フォリー=ベルジェールのバー’は長時間見てると鏡の中に吸い込まれそう。時代背景から読み解く、というパートも面白い。セザンヌ作品の多さがとてもとてもウレシイ✨ベルナールに宛てた手紙も展示。 pic.twitter.com/m9p5xHJesg

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

印象派から北斎まで!三連休のおすすめ「美術展覧会」

2019年10月の三連休(体育の日)におすすめの美術館展覧会。『岸田劉生展』、『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』、『コートールド美術館展 魅惑の印象派』、『リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』、『東洋文庫の北斎展』。

このまとめを見る