1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

秩父アニメ三部作『空青』も!三連休の「おすすめ映画」

2019年10月の三連休(体育の日)のおすすめ「映画」6作品。『ジョーカー』、『記憶にございません!』、『蜜蜂と遠雷』、『天気の子』、『イエスタデイ』、『空の青さを知る人よ』。

更新日: 2019年10月12日

2 お気に入り 1306 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ジョーカー』(公開中)

映画「ジョーカー」を観た。余韻が凄くて眠れない。 人によっては相当危険な影響を受ける内容で、序盤から最後まで心の奥底の感情を引っ掻き回される感じ。 隣のお姉さん二人が感情移入しまくってたのか、終盤ずっと泣いてたぞ… 間違いなく今度のアカデミー賞を席巻する作品だと断言します。傑作。

ジョーカーは間違いなく怪作 主人公の置かれた境遇や社会に流される人間達の不安定さをリアルに表現してると思う、主人公がどんどん黒く堕ちていくのは見ていて体が震えたし、ホアキン・フェニックスの演技力も怪物クラスだった、価値観にもとても影響を与える映画だし見る時には覚悟がいるのも納得 pic.twitter.com/Kbu3QEGZee

そういえば『ジョーカー』観た後に、アニメで中和したいと話してる女子たちがいた pic.twitter.com/HbUlhplv6W

◆『記憶にございません!』(公開中)

今日“記憶にございません”(2回目)見てきた 何回見ても面白いし由貴様可愛すぎ♡ ポスターの由貴様の前でハート作って撮っちゃった #斉藤由貴 pic.twitter.com/BUucUbbzEc

「記憶にございません!」 みてきました。 爽快でした。 豪華なキャスト! その一言に尽きる。。。 pic.twitter.com/3GpeTu2E9m

◆『蜜蜂と遠雷』(公開中)

『#蜜蜂と遠雷』 ピアノコンクールでありながら己れの高みに近づくために共鳴し合う天才達。あちら側の人間にしか見えない世界をこちら側の言葉を使わずに映画化させた石川慶監督の手腕恐るべし。今最も邦画らしくないアプローチを見せる邦画大作。天才を体現する松岡茉優という名の天才 #背骨映画 pic.twitter.com/w2A7RF18QC

"蜜蜂と遠雷" ピアノコンテストで互いにライバル心を持ちながら、お互いにリスペクトと敬意を失わない関係性から生まれる希望。けっして否定からは生まれて来ない物語に、温もりを感じ、その演奏に癒しを感じる。 松岡茉優の巧さと共に、クロークに佇む、片桐はいりが堪らなくはまってるんだよね。 pic.twitter.com/USV9rf9ECG

#蜜蜂と遠雷 昨夜、映画を観てきました。 4人のピアニストの演奏はそれぞれ原作どおりの個性が際立ち、その迫力と美しさに圧倒されます✨ やはり見所は『春と修羅』のカデンツァ。特に耳に残る明石のメロディは映像と共に賢治の世界にいざなわれるようでした。 鈴鹿央士さん、風間塵そのものです... pic.twitter.com/RN8wlnSuam

◆『天気の子』(公開中)

遅ればせながら #天気の子 観てきた♪ 好みが分かれるのは分かるけど 私的にはどストライクに感動✨ なかなか感情の解放できるタイミングがなかったりするから つられて号泣できる映画って助かる☺️ 面白かった 新海誠さんもRADWIMPSも最高! 皆さんいい仕事でした ありがとうございます pic.twitter.com/X5XgoBok07

一行 瑠璃は天気の子を応援しています。 まだ、天気の子を観ていない方や、もう観た方また是非観てください最高で感動します。私は天気の子3回観たのですがどうしても同じところで泣いてしまいます。まだ観てないから4D観ようというのもいいと思いますし、普通の観てから4Dを観てもいいと思います pic.twitter.com/BH4Y7VsJxb

おはようございます 昨夜は「天気の子」を観た 自然と人間の関係性からは 近未来の予言的なメッセージ 恐ろしさと 身が引き締まる思いでした もっと私は世界のこと 知らなければならない そして天と地と海 空間のバランスが美しかった 今日も空は素敵に晴れている あなたの心も天気で^^

◆『イエスタデイ』(10月11日公開)

試写で見ました「イエスタデイ」。「もしもビートルズの楽曲が世界から消えてしまったら」というワンアイディアで、こんなにも楽しいストーリーを作っちゃうなんて、ズルい。あと、エド・シーランが美味しすぎるなあ。10月公開。 pic.twitter.com/2wwUp2U74r

「イエスタデイ」試写。ビートルズが存在しない並行世界を描いたダニー・ボイル新作。設定の矛盾を気にするのではなく、アイデアに素直にのっかって楽しむべき作品かと。何度も大笑いしてしまった。カメオ出演かと思ってたエド・シーランが4番手くらいの重要な役でびっくり! youtube.com/watch?v=dG0Y50…

自分以外がビートルズを忘れた世界を描く「#イエスタデイ」試写に参加。 とっても優しくて素敵な映画だった! ギャップネタに笑い、時代も次元も越える名曲に聴き入り。 「才能」と「人気」に苦しむ全ての作り手に刺さるメッセージもあり。自分の生き方を見つける受容の物語が沁みた。 10/11公開 pic.twitter.com/3w8ip2W81N

1 2