1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

「獺祭 磨き その先へ」33,000円/「百光 -byakko-」16,800円/「DIAMOND AKATSUKI」33,000円/「磯自慢 La Isojiman」110,000円/「梵 超吟」13,200円/「 酔鯨 純米大吟醸 瑞 Zui」13,200円/「錦鯉」5,500円

▼「獺祭 磨き その先へ」─ 言わずと知れた"獺祭"ブランドの最高峰

・醸造元:旭酒造(山口県)
・原料米:山田錦
・精米歩合:非公表
・アルコール度数:16度
・価格(税込):33,000円

旭酒造の最高の酒
このお酒は「獺祭磨き二割三分」を超えるものとして造られました。品質の方向としては磨き二割三分のより完成されたものとしてではなく、踏まえた上で別のものとして造られています。

いかに困難が予想されても、
いかに現在が心地好くても、
その先へ、我に安住の地はなし。

▼「百光 -byakko-」─ 誰もが認める、至高の一本

・醸造元:楯の川酒造(山形県)
・販売元:SAKE100
・原料米:山形県産出羽燦々100%(有機栽培米)
・精米歩合:18%
・アルコール度数:15.5度
・日本酒度:-2
・酸度:1.3
・アミノ酸度:0.7
・価格(税込):16,800円

上質な味わいの到達点
これが新時代のフラッグシップ

『百光』の外観は透明感と輝きのあるクリスタル。白桃や洋ナシのような完熟したストーンフルーツ系のアロマの中に、ユリの花を思わせる、穏やかで上品な香りがあります。シルクのように繊細で、しっとりとなめらかなテクスチャー。口に含むと、瑞々しく透明感のある甘みと、ふくよかな旨味が舌の上でゆるやかに広がり、すっきりとした酸味が余韻とともに心地良く伸びていきます。

ほんとそのとおり! / SAKE100「百光」これぞ”日本酒”の日本代表選手だ : お酒ミライ 日本酒レビューブログ osakemirai.com/archives/25360…

720mlで17,800円の高級日本酒「百光」。純米大吟醸で精米歩合18%。国内でもほんのひと握りの酒蔵しか商品化を実現していない、難易度の高い原料加工。「これが高級酒というものか...」と納得できる香りの高さ、味わいでした。 #自社製品以外で今年買ってよかったモノ pic.twitter.com/9tvz2DqqBt

▼「DIAMOND AKATSUKI」─ 世界一の酒蔵が醸す"液体のダイヤモンド"

・醸造元:仙台伊澤家 勝山酒造株(宮城県)
・原料米:山田錦(兵庫県産特A地区)
・精米歩合:35%
・アルコール度数:16度
・絞り:遠心分離
・価格(税込):33,000円

最上級の世界観を創り上げるため、醸造哲学、醸造理論、醸造技術を用いて総てに一貫性のある仕上がりと審美眼的に完成された美を追求しました。贅沢に設計されたラグジュアリーでプレシャスな美酒、DIAMOND AKATSUKIはまさに「液体のダイヤモンド」。

▼「磯自慢 La Isojiman」─ 国内トップクラスの酒屋が提案し、世界的な酒蔵が醸す最高峰のお酒

・醸造元:磯自慢酒造(静岡県)
・原料米:山田錦(兵庫県東条秋津産)
・精米歩合:18%
・価格(税込):110,000円

昨年まで、兵庫県東条秋津産山田錦19%精米だったものを今年は18%まで精米。秋津字、西戸、常田、古家の最高品質を選りすぐり一度選別。さらにライスグレーダーに2回通し、一手間二手間をかけています。最高の山田錦を限界まで磨いた18%精米。

夕ご飯に中取り純米大吟醸と純米大吟醸「La Isojiman」を頂きました。蔵元の方と一緒に飲めてありがたいです。 #日本酒 #磯自慢 pic.twitter.com/5aSWl8vPhF

今夜はいよいよLa Isojimanを開ける!!(*≧∇≦)ノ 磯自慢で一番お高いやつ!!(*≧∇≦)ノ お値段約100,000円!!(゜ロ゜) 100,000円!!!! pic.twitter.com/IAEoq2yIlf

▼「梵 超吟」─ 皇室献上品でもある国を代表する日本酒

・醸造元:加藤吉平商店(福井県)
・原料米:山田錦(兵庫県特A地区産契約栽培)
・精米歩合:20%
・アルコール度数:16度
・日本酒度:+2
・酸度:1.3
・価格(税込):13,200円(漆箱入り)

マイナス10℃で約5年間熟成されたお酒を中心としてブレンドされた、精米歩合20%の究極の純米大吟醸酒です。素晴らしい香りと深い味は感動を呼ぶ、まさに日本の酒文化を代表する珠玉の名酒です。

六本木で素敵な日本酒バーに行ったよ!大好きな「梵の超吟」発見!!山田錦20%まで削って、マイナス8℃以下の超低温の中で5年熟成させてあるお酒。まろやかなんだけど儚く消えていく余韻が後を引くんだけど、なかなかのお値段なので大切に味わいました。店長もイケメンだよ!@barmijas pic.twitter.com/EOAgiCFSyf

▼「 酔鯨 純米大吟醸 瑞 Zui」─ 金色の鯨尾が特徴的な高知の銘酒

1 2