1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

高級ダウンなんかは、料金の高いデラックスコースなんていうドライクリーニングでも、ダウンが傷む可能性がある

shibaryoさん

高級クリーニングに依頼しなかったら・・・

きちんとした知識を持ったクリーニング店にお願いしないと、大変なことになってしまう

高級ダウンなんかは、料金の高いデラックスコースなんていうドライクリーニングでも、ダウンが傷む可能性がある

高級クリーニングが「クリーニング」と違う理由

高級クリーニングは、

・ブランドモノの服(特にダウンやコートなどアウター)
・ウェディングドレスやパーティドレス
・イベント時に着用するスーツ

などの高価な衣類やお気に入り、大事な洋服を任せられる信頼×実績があります。

料金は少し高くなっても納得のいく仕上がりにしてほしいというときに、利用したいサービス

高級クリーニングのおすすめ5選

高級クリーニングと呼ぶにふさわしいサービスをしているお店が数多く存在

数ある高級クリーニングの中でもおすすめできるお店をチョイス☆

☆WARDROBE TREATMENT

紳士ジャケット・スーツ上着5,390円
婦人ジャケット・スーツ上着5,390円
ジャケット(皮革)12,430円〜
ジャケット(ムートン)18,040円〜
ジャケット(一部革・毛皮付き)9,130円〜

新品にそでを通したときの感動を再び味わっていただくために、「一客毎」・「一点毎」、
最も適した洗い時間・洗い方法で洗浄を行います。

ワードローブトリートメントは、NOと言わないワードローブのコンシェルジュをコンセプトとしているクリーニングサービスです。

アイテムを1点1点洗う手法で、古いシミ、デリケートな素材の衣服、襟元の色が褪せてしまったカラーシャツなど、他店では手の施しようのないものでも、見事に修復してくれます。

☆Blanc

スタンダード
Blanc(ブラン)独自の基準をクリアした職人が仕上げます。

プリム
熟練した技術・センスを持つ、キャリア10年以上の職人だけが責任を持って仕上げます。

アパレル
店頭商品のみ受付致します。保険料込みの価格となります。

※カシミヤ・シルク・麻などは素材料、シミ抜き料など別途費用がかかります。

デザインに合わせた仕上げはもちろん特殊素材にも対応

☆HAKUTAKA

1 2