1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼平成の歌姫と聞いて思い浮かべる人も多いはず

初のベストアルバム「A BEST」では女性ソロアーティストの金字塔とも言うべき430万枚を売り上げる。

総売上枚数が5000万枚を越えたのはソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙であった

容姿の可愛さだけではなく、アーティストとしての歌、自身で書いた歌詞の素晴らしさ。コンサートのチケットは即完売!本当にカリスマ的な歌姫でした。

しかし最近は「あゆ叩き」が目立つ

昨今は彼女の対する悪意あるディスりもチラホラ耳にする。これも長きにわたってスーパースターとして君臨してきた者の宿命であろうか。

▼そんな中、8月に出版された書籍に関する番組が放送

浜崎あゆみ(41)が8月に出版した書籍「M 愛すべき人がいて」の作者でノンフィクション作家の小松成美氏(57)が11日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演。

番組では、無名タレントだった浜崎が松浦氏と出会ったことから平成の歌姫になり、約2年の秘められた関係、絶頂、そして破滅まで、ドラマ仕立てで再現した。

深い悲しみも、歌うことで乗り越えてきた浜崎。デビュー20周年を迎えた“浜崎あゆみ”が今でも歌い続ける理由、そして浜崎と松浦から聞いた真実が放送で明らかになる。

基となった書籍は

執筆の経緯は、浜崎サイドからの「浜崎あゆみというシンガーが誕生した軌跡を、ファンの方たちに届けたい」というオファーだった。

小松成美による率直で瑞々しい心理描写と、90年代後半の音楽業界のダイナミズムを感じさせる波乱曲折なストーリーによって、本書への評価は変わりつつある。

ネットでは番組を見て・・・

金スマ、よかった。姉の影響で小さい頃からよく聞いていたあゆ。 久しぶりに聴きたくなってmusicアプリをダウンロード。

金スマ見たけど、わたしの青春はあゆ一色やったから、、、たくさんの歌を届けてくれてありがとうって伝えたくなったあゆからもらった宝物は今も大切にしております。久しぶりにライブ行きたいなぁ〜 #浜崎あゆみ

金スマ、あゆのファンではなかったけど、彼女の曲でいくつか好きな曲があってカラオケでも歌ったなあ。 リアルな気持ちだったから、人の心を動かしたのだろうね。 久しぶりに歌いたくなった^_^

金スマあゆだったのか ここ最近に久しぶりに聞いたけど一気に頭の中が平成に引き戻されてすげーー!ってなった きもちがよい

金スマのあゆのやつ見てたけどやっぱあゆの歌好きだわー ドストライク世代だもんな。 久しぶりにあゆの昔の曲聞きたくなったわ。

またドラマ化も決定し、楽曲を聞く機会が増えそう

1 2