1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

知ってましたか?

地震や台風、水害など、自然災害が多い我が国日本。防災対策として防災用品を備える方が増えていますが、同じく大事な防災対策として、”インターネット接続できる状態”を備えとくのも防災対策です。

その名も「00000JAPAN」

NTT、au、ソフトバンクの大手通信3社も参画しており、地震や台風などで甚大な被害が起きた際に「00000JAPAN」というSSIDが期間限定で無料開放されます

災害時に通信がつながりにくい状況を改善

大規模な災害が発生すると、多くの人が情報を求めてスマートフォンなどの機器を一斉に利用するため、混雑によってネットにつながりにくい状況が発生します。

こうした状況を避けるため、普段、会員向けに提供している公衆Wi-Fiスポットを無料で開放し、より多くの人がインターネットに接続できる状況を作ろうという取り組みとなるわけです。

無料で使える条件は??

00000JAPANは、災害発生時に必ず無料開放されるわけではありません。

無料開放する条件は、大規模災害によって「携帯インフラが広範囲に被害を受け、携帯電話やスマートフォンが利用できない状態が長時間継続する恐れがある場合」です。

無料開放される時期は、大規模災害発生から3日間(72時間)以内が目安になりますが、災害の規模や被害の程度によって変動する可能性があります。

使い方はとてもカンタン

基本的には、スマホでもパソコンでもWi-Fiを有効にして、アクセスポイントとして表示される「00000JAPAN」を選択するだけで接続できます。パスワードは不要です。

iPhoneの場合は、「設定」>「Wi-Fi設定」の順にタップしてWi-FiがONになっていることを確認します。候補のなかから00000JAPANを探してタップ、左端にチェックマークがつけば接続完了です。

なお、接続先のWi-Fiを選ぶ際、00000JAPANが最上位に表示されるようネーミングされています。またガイドラインでは00000JAPANより優先して表示される名前を使用しないようにとも定められています。

「00000JAPAN」の注意点

「00000JAPAN」につながった!さて、アマゾンで物品を購入するか・・・。ちょ、ちょっと待ってください!

先ほども書いたとおり「00000JAPAN」はパスワードなしで、誰でもアクセスできる無料WiFiです!言い換えると、セキュリティとしてはものすごく弱いWiFiでもあります。

「00000JAPAN」の脆弱性を突いて、アカウントの乗っ取りや個人情報が盗まれることも十分に考えられます。

このサービスにネットでは。。

1 2