1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まるでメルヘンの世界♪冬に行きたい絵本のような観光スポット!

冬に行きたい、メルヘンの世界のような観光スポット

更新日: 2019年10月13日

35 お気に入り 27063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

まるでメルヘンの世界のような世界の観光スポット!

◇クリスマスマーケット 「エストニア」イルミネーションがかわいい

エストニアの12月の首都タリン。ここでの一番の目的は、ヨーロッパで一番古いといわれている「クリスマスマーケット」

クリスマスのこの時期のこの場所は、普段からおとぎ話の世界のようにかわいいこの町が、より一層かわいく装飾されています!

クリスマスマーケットが開催されているのは、旧市街の真ん中に位置する「ラエコヤ広場」。大きなクリスマスツリーの周りには、沢山のお店、更にその周りを囲む中世からの建物。

ここは、1441年から始まったヨーロッパで一番古いといわれるクリスマスマーケット。

クリスマス前に終わってしまうクリスマスマーケットが多い中、年明けまで開催されているそう。

◇サンタクロース村 「フィンランド」サンタに会える!

フィンランドの北極圏に位置するラップランドのロヴァニエミは自然豊かで雪深い場所です。そのロヴァニエミには1年中クリスマス気分を楽しめるサンタクロース村があります。

そこには、サンタクロースたちがトナカイと暮らしている「サンタクロース村(Santa Claus Village)」があります。

まるで絵本の世界のような空間が広がり、サンタクロース村だけではなくその周辺の美しい光景も観光客から旅行者の高評価を受けている人気のスポットです。

サンタクロース村には、サンタさんの部屋や世界中から手紙が届くサンタさんの郵便局がありますよ。

メルヘンでおとぎ話の中に入ってしまったかのような世界が広がっています。子供の頃からの夢を叶えてみては。

◇巨大ツリーがあるクリスマスマーケット「チェコ、プラハ」

チェコの首都プラハでは、毎年11月下旬から盛大なクリスマスマーケットが開かれます。その中心となるのは世界遺産でもある旧市街広場。

立ち並ぶ屋台ではクリスマス雑貨の買い物や屋台グルメが楽しめ、たくさんの人で賑わいます。

チェコのクリスマス・マーケットはCNNやUSA Todayでも、世界で一番美しいと取り上げられました。冬のチェコの魅力的な街に、クリスマスツリー、マーケットでのチェコのクリスマス料理は特別です。 czechrepublic.jp/no-spoilers-se… #観るまでのお楽しみ #チェコ列車を目撃せよ #チェコへ行こう #プラハ pic.twitter.com/yLr0oAKRRG

@coco56a クリスマス前にドイツに行くと、お菓子の家がいっぱいだよ~ ぜひ一度行ってみてください。 これは去年行ったプラハだけど、クリスマス市でお菓子の家売ってます。 pic.twitter.com/CLs3e8Fipr

今日1月6日で2018年のプラハ旧市街クリスマスマーケットが終わります。年々進化するライトアップ、今年も楽しみです。 #チェコ #プラハ #prague #Christmasmarket #クリスマスマーケット #praguechristmasmarket pic.twitter.com/MjjFU5lFM7

1 2