1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『ターミネーター』最新作も!11月公開のおすすめ「アクション映画」

2019年11月公開のおすすめ「アクション映画」6作品。『ターミネーター ニュー・フェイト』、『エンド・オブ・ステイツ』、『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』、『下忍 青い影』、『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』、『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』。

更新日: 2019年11月10日

3 お気に入り 7828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ターミネーター ニュー・フェイト』(11月8日公開)

ターミネーター:ニュー・フェイトって、見たいな。 予告だと、リンダ・ハミルトンがカッコいい。

ターミネーター ニューフェイトの予告ーー!!凄いよー!サラコナー!いるしさぁ!シュワちゃんがぁぁ!! もうすでにカッコイイわぁ!シュワちゃんターミネーター破壊されないといいなーと祈りながら観よう。

そういえばターミネーター:ニューフェイトの予告が流れてたけど、内容がどうあれ『サラ・コナー役とシュワルツネッガーのふたりがいい感じに歳を取って風格のある婆さんと爺さんになってる』というのが「このふたりが格好いいアクションしたら格好いいだろな」と素朴に思った。

◆『エンド・オブ・ステイツ』(11月15日公開)

11/15公開『エンド・オブ・ステイツ』試写感想。陰謀に巻き込まれ逃亡者に!とにかくドンパチ!さらに爆発!そんな観たいものを観せてくれる理想的ド派手アクションです!主人公の父親が爆弾魔だったりするのも超楽しく斬新なカーチェイスのアイデアもあるよ!前作と前々作を観ていなくてもOK! pic.twitter.com/8KHQJL4ZMI

本日はエンド・オブ・ステイツの試写会に。また大統領が襲われます!!!しかもジェラルド・バトラー兄貴が犯人にされるシリーズ最大のピンチ!心も体もボロボロであの最強シークレットサービスを初めて応援しちゃった!シリーズお馴染み正気じゃないアクションも健在で今回は爆弾ジジイが最高でした pic.twitter.com/POn8VFNTbO

『エンド・オブ・ステイツ』試写。ジェラルド・バトラー主演の人気シリーズ第3弾。前半のドローン襲撃、中盤の銃撃戦など全編クライマックスで楽しい。ニック・ノルティ扮する親父さんがマイペースすぎてコメディ路線になってる(笑)。ラストでプーチンが一瞬登場。まさか実際のG20の映像を使うとは!

◆『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』(11月15日公開)

『オーバー・エベレスト陰謀の氷壁』試写☆標高8848m、氷点下83度(!)過酷な雪山での死闘。日中合作で主演は役所広司の筈なのにチャン・チンチュー(『唐山大地震』の活躍が目立つのは監督が中国人だから?^^;イケメン台湾俳優リン・ボーホン(金田一少年の事件簿)の吹替えはイケメン声優・宮野真守 pic.twitter.com/xujLdaf754

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』試写。エベレストのデスゾーンを舞台に繰り広げられるサスペンス。雪山での過酷な登山テクニックはスリル満点。そこにアクションが加わり、ハラハラの連続。役所広司の確かな演技がリアル感を生む。抱える孤独を解き放つラストは本人にとって幸せなのだろう。 pic.twitter.com/yhrViBQ9ix

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』試写。エベレストを舞台にした日中合作のスペタクル映画。冒頭シーンからスリリング!派手なアクションと機密文書をめぐるサスペンスで、息つく暇もない展開。突っ込みどころはあるが、雪山の圧倒的迫力でかき消される(笑)。ラストシーンが悲しい!

◆『下忍 青い影』(11月15日公開)

下忍青い影の予告動画きた⤴️ 私の知ってる結木滉星氏をはるかに超えた?!?! (かっこよすぎて吐血) youtu.be/9OoxStAl5DY

「下忍青い影」2分弱の予告映像で楽しみじゃないところがないですね。

#山本千尋 さんが出ているのか…と思って予告編観たら、#菜葉菜 さんも出てる! QT 映画『下忍 青い影』予告【2019年11月15日(金)公開】 youtu.be/CZb6dltkkAk @YouTubeさんから

◆『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』(11月22日公開)

11/22公開の『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』を試写で鑑賞。『片腕マシンガール』(’08)のリブートという触れ込みだが、マシンガンを装着した女子高校生の復讐劇という部分以外は殆ど別の話。花影香音嬢は眼力があって良し。F・ヘネンロッター監督の『バスケットケース』みたいなキャラが凄ェ! pic.twitter.com/xyY3I2eash

『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』試写。井口昇のカルト映画『片腕マシンガール』を小林勇貴監督がリブート。独特の残虐描写とコミカルなB級スプラッタが炸裂、井口作品の世界観を受け継いでいる。不快感と爽快感背中合わせの個性は変な中毒性あり。根岸季衣さんの怪演にも注目。

1 2