1. まとめトップ
  2. おもしろ

いざと言う時に!Twitter発『いろんな対処法』が役立ちます

これはメモしておいて損はないです

更新日: 2019年10月15日

82 お気に入り 129631 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これはメモしておいて損はないです

jetwskyさん

■『次男がゴミ箱の蓋を開けて中身を漁ってしまうので・・・』■

1歳なったばかりの次男がゴミ箱の蓋を開けて中身を漁ってしまうので、蓋の裏に般若の画像を貼ってみた。半日経ったがまだ開けない。 pic.twitter.com/BPcpFhF3DH

@mymejp 般若は笑ってた長男と次女もこれにしたらゴミ箱をやたらに開けなくなりました。怖さは文化資本っていうの頷けます。 pic.twitter.com/yrVhVwYZPC

■『我がマンションの鳩対策が斜め上』■

@pyoronjp かなり有効な対策みたいですよ。 以前テレビで成功した事例を放送してました。その時「鳥のことは鳥に任せた方がいい」と言っていた言葉。。すごく納得。

■『街中で人が倒れていたら・・・』■

街中で人が倒れていたら そんな場面に遭遇したら、救急車を呼ぶ以外にもあなたに出来る事は あります。 本日遭遇したのですが「本人に意識がある場合」で描かせて頂きます。予定を変えてこっちのテーマを先に上げます。 色んなパターンがありますが、ご参考までに。 #オリジナル漫画 #癲癇 #救急 pic.twitter.com/Dz1NlfNFdS

@owaraiking23141 @59S01 要救助者側の立場で考えれば、大勢の人にじろじろ見られるのは嫌ですよね。 「大変そうだけれど、どうしたらいいかわからない」なら見えないように壁になってくれるだけでもいい。近くまで寄って見ようとするくらいなら、救護者に「何かできることはありますか」と声をかけるだけでいい。

■『パニック障害で救急車呼んだとき・・・』■

パニック障害で救急車呼んだとき、救急隊員が、過呼吸をとめるため、しゃべり続けるよう質問ぜめにした。息をはかないで吸い続けてしまうから、しゃべらせるのが一番いいらしい。それを見ていた中学生の息子、先日も過呼吸になりそうになった私に「音読しろ」と言って教科書持ってきた。効いた。 twitter.com/hattatu_matome…

真夜中の救急車の中。抜粋。 救「付き添いは?ご主人は?」 私「今いなくて」 救「なぜ?」 私「娘の大学の近くで部屋借りて娘と二人で…」 救「なぜ?」 私「単位取れなくて…」 救「じゃ息子さんと二人暮らし?」 私「もう一人の娘が知的障害で…三人で」 救「お母さん…それ…疲れたのよ…」

@haserin1209 私も実は長年のパニック障害抱えており、発作が起きると般若心経を唱える様にしています。 ただ、本人は真剣に苦しむ傍らで慣れた家族は笑うという。

■『お腹いっぱいなのに、まだ何か食べたい!』■

お腹いっぱいなのに、まだ何か食べたい!と思ってしまう病のことをエモーションナルイーティングと呼ぶ。この原因は過度のストレス。解決法は、30分だけ待ってみることと、食べたものを記録する事。 pic.twitter.com/OC7FRyv43Y

@atasihaOTMA ちなみに、食欲を抑える他の方法です。 ・プチ断食→食欲を低下させる ・油物を控える→食欲を増進させる ・加工食品を控える→更にお腹が空く ・食事全体の15%をタンパク質で占める ・ストレスフルなことが午前中に行う→午後にストレス感じた人の方がストレスホルモンと食欲増進ホルモンが増加

■『電車で”めっちゃ寄りかかってくる人”対策』■

余談だけど、めっちゃ寄りかかってくる人、痴漢に限らずほんとに寝こけてる人にもなんだけど「大丈夫ですか?体調悪いようなら駅員さんを呼びますか?」って声かけると、だいたいどいてくれるよ。違和感なくておすすめだよ。

@machi7t 平和な対応よな ただ邪険にするより、会話によってシャキッとする筈だからね 意識するしないはほんとにあると思うです

隣の席の若者がめちゃくちゃスペースを侵害してきて不快だったんだけど…

1 2 3