1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

ラガモさん

10月15日、謎の4人組ガールズ・ユニットが始動

@ onefive(ワンファイブ)と名乗る 4人組ガールズユニットのYouTube 、Instagram 、Twitterアカウントが、15日に開設

各アカウントには、@onefiveのメンバーと思われる4人の写真や、自然の中で駆け回る瑞々しい姿が映し出されたティザー映像が

プロフィールには“ワンファイブ”というグループ名のとおり、メンバー全員が15歳ということも記されている。

10月19日のイベントで、さくら学院のメンバーであることが判明

4人はさくら学院に在籍する中等部3年メンバー、MOMO(森萌々穂)、GUMI(有友緒心)、KANO(藤平華乃)、SOYO(吉田爽葉香)

10月19日に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場で行われたさくら学院のイベント「さくら学院祭☆2019」のアンコールで、その正体がさくら学院の中等部3年メンバーであることが明らかに

彼女たちが所属する成長期限定ユニット”さくら学院”とは

さくら学院とは、彼女たちが学校生活とクラブ活動をテーマに色々な分野で個性を表現していく「成長期限定!!」ユニット

モデルおよび女優として活躍している松井愛莉や三吉彩花、部活動ユニットから課外活動となり、現在は世界規模で活動しているメタルダンスユニットBABYMETALらがいる。

成長期限定ユニットのため所属する小中学生のメンバーは義務教育終了とともにグループから卒業する決まりがある。

10月20日には、「Pinky Promise」を配信リリース

ジャケット写真では、スタイリッシュな4人の全身ショットのほか、新しくリリースする楽曲「Pinky Promise」を体現するようメンバー同士が指切りで手を繋ぎ、爽やかな笑みを浮かべる様子も。

作詞はメンバーと同じく今年度15歳になるシンガーソングライターYURAが担当。

「未来なんて誰にも分からないなぁ」と紡がれる将来への期待や不安、そして「大切なものほど目には見えない」といったフレーズなど、大人の女性に一歩近づこうとしている彼女たちの本音にリンクする楽曲の世界観に注目

あわせてミュージックビデオも公開に

@onefive 「Pinky Promise」**Official Music Video**

MVではマイクを手にダンスパフォーマンスする姿や顔を寄せ合う仲の良さを伺わせる瑞々しい映像となっている。

ダンスの振付はPerfumeや星野源など多くのアーティストの振付を手がけるMIKIKOが担当した。

1 2