1. まとめトップ

大学内に「ドトールコーヒー」「タリーズコーヒー」のある大学まとめ【東海大学は日本語禁止?】

DOUTOR COFFEE TULLY'S COFFEE 東京大学(東大) 東海大学 立正大学 立教大学(立大) 京都大学(京大) 安田講堂 時計台 グローバル CNN 東大文Ⅰ カフェ チョコレートケーキ 学生食堂 休憩所 ツイッター ツイート twitter tweet 英語 英会話

更新日: 2019年10月20日

2 お気に入り 1410 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大学内にドトールコーヒー、タリーズコーヒーのある何とも贅沢な大学があるんです。今回は調査して確認した大学をまとめました!

(注意)尚、大学附属病院の店舗は除外しています。

【ドトールコーヒー】

東京大学

ドトールコーヒー・東京大学安田講堂前店なう。東北大学にもドトールが欲しい。 pic.twitter.com/hxRzLKvMSI

東大安田講堂脇のドトールにて。後ろの席の人たちは企業買収に何億かかる云々とか向かいの人たちは橋の開発が云々とか…一人で作って売って完結するサイクロンさん平和~✨と安堵する雨の昼下がり。 pic.twitter.com/nNFoag8TcU

東海大学

店内は、メニューや学内掲示板、流れているテレビ番組も備え付けの雑誌も、すべてが「英語」という徹底ぶり。もちろん、働いているスタッフも英語で接客する。

募集中のスタッフは、ネーティブの外国人や英会話を学ぶ日本人で、接客でも日本語は使わない。求人募集のホームページにも、「あなたの英語力を活用してみませんか!? 留学生の利用が多いため英会話ができる方、キャンパス内のCafeスタッフ募集」と呼びかけている。時給も1200円(3か月の研修期間中は900円)と、他の求人情報と比べて、やや高めに設定されている。
注文をはじめ接客は英語で応じる。店内のメニューや学内掲示板はすべて英語。流れるテレビ番組はCNNなど英語の番組のみ、雑誌も英語という。

東海大のドトールがinternational cafeと称して、英語で接客してくる。ベタベタの日本語英語で笑 目的は素晴らしい、手段はユニークでいいと思うけど、日本語喋れない人とか、元英会話講師とかにして、海外っぽく「nice neckless!」的に話しかけてくるくらいの緊張感あると、学生もチャレンジしそう。 pic.twitter.com/FZ8lLwiulW

東海大直行のおかげでいつもより3時間も寝れたドトール来たら本当に全部英語!!!表記もテレビも英語で、定員さんかっこいいけど、英語苦手な人とか絶対迷惑だろうな(笑) pic.twitter.com/x1SOI56NBn

なんと、店員は英語しか話してくれない!

なんと東海大学キャンパス内にドトール。 インターナショナルカフェというそうで、全部英語。 Welcome! What size do you want? とか。 pic.twitter.com/TdiVUZdhRZ

東海大学の構内にあるドトール。やたら長蛇の列。なぜこんなにと思っていたら理由がわかった。ここでは日本人同士でも英語でオーダーしやり取りしなくてはならない。さすが教育施設。 pic.twitter.com/KwsyMqecMc

噂の東海大学のドトール行ってみたけど、突然「May l help you?」とか言われるし、マジガチ英語オンリーだし、受付ではアイスロイヤルミルクティー頼んでガムシロもらったのに出てきたのホットだよ。暑すぎ。ホットにガムシロかよ!? pic.twitter.com/I9lzCdeJc6

立正大学(閉店)

【タリーズコーヒー】

立教大学

1 2