昨日、半分以上冗談の形ながら、イタリア映画の巨匠の長上がっていたが、誰ひとりピエトロ・ジェルミの名を上げる者はいなかった。『鉄道員』『刑事』『わらの男』『イタリア式離婚狂想曲』など1950〜60年代には日本でも絶大な人気を誇ったのに、今や忘れられた巨匠となっている… pic.twitter.com/yTiEM09HdW

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【鉄道好きにおすすめしたい】電車・駅員が関わる映画 観た後は、旅に出たくなる

オリエント急行殺人事件、アンナ・カレーニナ、天国と地獄、鉄道員、NANA、銀河鉄道の夜、銀河鉄道999

このまとめを見る