1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

こころが温まる…!被災地支援を行っている企業・個人に感謝の声

台風19号にて被害を受けた被災地に対して支援を行っている企業・個人の活動をお知らせします。

更新日: 2019年10月17日

14 お気に入り 88104 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■大きな被害をもたらした台風19号

台風19号による豪雨で甚大な被害が出ています。今回の災害で亡くなった人は77人となり、堤防の決壊は、59河川の90か所に上っています

これらの決壊箇所での被害状況は多くが「調査中」とのことで、被害の全貌は同日の段階では明らかになっていない

台風19号の被害で出るがれきや壊れた家具などの災害廃棄物は、数百万トンにのぼり、去年の西日本豪雨の時の量を上回る見通し

■政府はその支援を発表

政府は16日の持ち回り閣議で、被災地に物資を送る費用として今年度予算の予備費から7億694万円を支出することを決めました。

農林水産省は、台風19号の被災地を支援するため、地元から要請のあった茨城県、長野県、栃木県、埼玉県の4つの県に対し、25万食余りの食料や飲料を送ることになりました

政府は、台風19号の被災地での支援活動を強化するため、民間企業などに勤めている「予備自衛官」や自衛隊OBなどの「即応予備自衛官」を招集することを、持ち回りの閣議で決めました

■更に民間企業も支援を表明。イオンは食料品などを提供

流通大手のイオンは、台風19号で被害を受けた地域にパンやおにぎりなどの支援物資を提供

イオングループは15日、宮城県内の3店舗から衣類や下着、粉ミルクを自衛隊を通じて宮城県丸森町に送った

イオン・イオンスタイル・マックスバリュなど全国のイオングループ店舗で受け付け、イオン銀行に災害緊急支援募金口座を開設

■ローソンはスイーツを

ローソンは16日、台風19号の被災地のうち宮城、福島、長野の3県で、希望した避難所を対象にスイーツを無償提供すると発表

これまでの災害時の救援物資において、日数が経つとスイーツ等の甘味類が好まれる傾向にあることを踏まえた上での決定

おはようございます!☀ ローソンは台風19号の被災地の希望した避難所を対象にスイーツを無償提供すると発表したそうですね! また全国の店舗でスイーツの半額セールを実施し、収益の一部を被災地に寄付するそうですよ! 素晴らしいですね!クマノスケも食べて応援したいと思います!

明日、被災地支援を目的として、 ローソンでスイーツが半額なんだって(^_^)v かうーーーーーーーー

■ユニクロ・GUは衣類を提供

衣料品チェーンを展開するファーストリテイリングは、衣服の支援を希望する自治体や支援団体から要望を受け付け、「ユニクロ」や「ジーユー」の商品を提供すると発表

ユニクロ、ジーユーいずれかの商品を寄付。カスタマーセンターで10月31日まで、衣料支援を希望する自治体や支援団体を受け付けている

さすがユニクロ‼️ 自治体や支援団体からだったら、衣類の支援のリクエストが出来るんだって✨ uniqlo.com/jp/sustainabil…

ユニクロが自治体や支援団等からの衣料支援依頼を受け付けています。 個人での依頼は出来ないため、各自治体様がうまく活用して、被災者に暖かい衣類を提供してあげて下さい。 丸森町は朝晩4℃冷え込む寒さです。 台風19号被災地への衣料支援について - UNIQLO ユニクロ  uniqlo.com/jp/corp/pressr…

■すき家は牛丼を無償提供

牛丼チェーンのすき家は16日、台風19号で被害を受けた福島県いわき市で牛丼の無料提供を実施すると発表

1 2