1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
10 お気に入り 99747 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼昨年末に一般男性と結婚した人気女優・早見あかり

NHK連続テレビ小説「マッサン」や『百瀬、こっちを向いて。』などで注目を集めると映画『銀魂』や『走れ!T校バスケット部』などに出演。

▼「ももクロ」の元メンバーだった彼女は、2011年に惜しまれつつ脱退した

脱退の理由は、アイドルとしての適性について悩み続けた末、元々目指していた女優の道に進もうと決意したため。

▼そんな彼女は16日の番組で、「卒業」ではなく「脱退」だった理由を明かした

今日深夜0時45分から「すじがねファンです!」は元ももクロ早見あかりを応援し続けるファンが主役「卒業」ではなく「脱退」と言ってももクロを辞めた早見に対して応援が足りなかった❓と責任を感じているファンが早見に「脱退」の真相を直接聞きます❗️お互いの溝が埋まりだす瞬間を是非 pic.twitter.com/oq9Dg9cTXG

元「ももいろクローバー」のメンバーで女優の早見あかり(24)が16日深夜放送のテレビ朝日「すじがねファンです!」(水曜深夜0・15)に出演。グループ“脱退”の真相を語った。

「今だから言えるんですけど」と切り出すと、「当時、自分のアイドル像と自分がかけ離れすぎていて、他のメンバーが本当に本気でみなさん(ファン)に向き合っているので、一人だけ嘘ついて笑うのができなくて、ライブ出たくないな、と思いながら真顔でライブしていたことが何回かあるんですよ」と告白。

「“卒業”という言葉を使うこともできたんですけど、あえて使わなったのは私はももクロでやりたいと思っていたことを成し遂げてないから、途中で抜けるから脱退。頑張り切ってないのにやめたから、厚かましいと思って、決別の意味を込めて“脱退”って強く使っただけ。別にネガティブではない」とそのこだわりを明かした。

▼これには視聴者たちも思わず納得…

ももクロでやりたいと思っていたことを何も成し遂げられなかったから『卒業』ではなく『脱退』という言葉を強く使った…ってあかりんなりの結論だったんだ。 #すじがねファンです

昨日の早見あかりちゃんの出てる番組見たけど「嘘をつけない」っていうのが全てだったのかなー。

頑張り切ってないのにやめたから「卒業」じゃなくて「脱退」 あかりんらしい発言です headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-…

▼深すぎる「ももクロ愛」に、ファンは涙を堪え切れず…

これ、ちょっと泣けたわ 早見あかり ももクロ“脱退”の真相に 指原莉乃ももらい泣き sponichi.co.jp/entertainment/…

ご飯休憩中に早見あかりちゃんの記事読んでくそ泣きかけてる。 pic.twitter.com/ulSxmkR0t2

あかりんの『すじがねファンです』、泣けたなぁ。ずっと推してる方とあかりんとの気持ちが繋がってよかった!あかりんが『脱退』って言葉を使った潔さが私は好きだった。 #すじがねファンです #早見あかり

すじかねファンですみて泣いた。アイドルとファンと脱退と…いろいろ考えてしまった。そして早見あかりちゃんはいい子…!

▼結果的に「脱退」して良かったと感じている人も多いみたい

1 2