1. まとめトップ
  2. おもしろ

激ど…Twitterで見た『大乱丁スマッシュ現代文』がジワジワくる

Twitterでハッシュタグ「#大乱丁スマッシュ現代文」が付いたネタのツイートをまとめました。古今東西の傑作小説などを彷彿とさせたり人気作家の文体を真似したりしてちょっとカオスな文章を新たに作り出した思わず笑ってしまいそうになる投稿が沢山ありました。

更新日: 2019年10月18日

16 お気に入り 29207 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆メロスは激ど…

メロスは激怒した。 必ず、かの邪智暴虐の王を …………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。 メロスは走った。 …………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。  ……おかしいな…………。 #大乱丁スマッシュ現代文

四じかんめのことです。一ねん二くみの子どもたちがたいそうをしていると、ほとんど全裸体のメロスがあらわれました。#事案 #大乱丁スマッシュ現代文 pic.twitter.com/zuaYp6HdmD

「セリヌンティウス。私は一度悪い夢を見た。力いっぱい私を殴れ」 するとセリヌンティウスは、メロスを激したりメロスを怒鳴りつけたりしないで、低く舌を鳴らししばらくじっとメロスを見つめていたがそれから「そうかそうか、つまり君はそういう奴だったんだな」と言った。 #大乱丁スマッシュ現代文

スイミーはかんがえた。いろいろかんがえた。うんとかんがえた。それからとつぜんスイミーはさけんだ。 「セリヌンティウス、私を殴れ」 スイミーの頭は、からっぽだ。何一つ考えていない。#大乱丁スマッシュ現代文

メロスは激怒した。 「呆れた王だ。生かして置けぬ。」 メロスは、単純な男であった。 買い物を、背負ったままで、のそのそ王城にはいって行った。 そして軽く跳りあがる心を制しながら、その城壁の頂きに恐る恐る檸檬を据えつけた。 そしてそれは上出来だった。 #大乱丁スマッシュ現代文

#大乱丁スマッシュ現代文 、今の環境は汎用性の高いメロスがトップメタで、その後ろに火縄銃の破壊力で一点突破を狙うごんぎつねとどんな登場人物も上書きする山月記の2強が控えてる感じだ

◆「注文の多い料理店」の様相を呈し…

「注文はずいぶん多いでしょうがどうか一々こらえて下さい」 聞いて、メロスは激怒した。「呆れた王だ。生かして置けぬ。」 #大乱丁スマッシュ現代文

「まず、コートをお脱ぎください」 メロスは全裸体であった。 「次は、靴をお脱ぎください」 メロスは全裸体であった。 「最後に、下着をお脱ぎください」 メロスは全裸体であった。 #大乱丁スマッシュ現代文

恥の多い生涯を送って来ました。 自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。 #大乱丁スマッシュ現代文

◆宮沢賢治といえばあの作品も…

「カムパネルラ、僕たち一緒に行こうねえ。」 「ゆこう」 「ゆこう」 そういうことになった。 #大乱丁スマッシュ現代文

ジョバンニは近くの人たちへ 「何かあったんですか。」と叫ぶようにききました。 「カムパネルラは死んだよ。」 「カムパネルラは殺されたよ。」 「カムパネルラは死んでしまったよ………。」 「殺されたよ。」 ジョバンニは激怒した。 #大乱丁スマッシュ現代文

◆さらにあの児童文学が…

メロスが両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが 飛べる李徴はメロスのように、 地面を速くは走れない。 ごんと、李徴と、それからメロス、 みんなちがって、みんないい。 #大乱丁スマッシュ現代文

「メロス、私を殴れ。同じくらい音高く私の頬を殴れ。私はこの三日の間、たった一度だけ、ちらと君を疑った。生れて、はじめて君を疑った。君が私を殴ってくれなければ、私は君と抱擁できない。」 メロスはなやにかけてある火なわじゅうを取って、火薬をつめました。 #大乱丁スマッシュ現代文

ごん、お前だったのか。メロスを殺したのは。兵十は激怒した。必ず、かの邪智暴虐のごんを除かなければならぬと決意した。言うにや及ぶ。まだプレーンオムレツは沈まぬ。「そうか、そうか、つまりきみはそんなやつなんだな」Kは腕に唸りをつけてルロイ修道士を殴った。 #大乱丁スマッシュ現代文

1 2 3