1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼2018年4月から『チャンピオンクロス』(現『マンガクロス』)に移籍し現在も連載中の桜井のりお原作の『僕の心のヤバイやつ』

『僕の心のヤバイやつ』(ぼくのこころのヤバイやつ、THE DANGERS IN MY HEART.)は、桜井のりおによる日本の漫画作品。

『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、2018年15号から連載を開始した後、2018年4月から『チャンピオンクロス』(現『マンガクロス』)に移籍し連載中。2019年9月の時点で、累計発行部数は10万部(電子書籍含む)を突破。

▼2019年9月の時点で単行本は2巻まで発売されている

桜井のりお『僕の心のヤバイやつ』秋田書店〈少年チャンピオン・コミックス〉、既刊2巻(2019年9月6日現在)

▼男性の名前で漫画家として活動しているが、ご覧の通り女性である

桜井 のりお(さくらい のりお、1985年7月1日 - )は、日本の漫画家。埼玉県上尾市出身。女性。血液型はA型。

▼注目の第一話 主人公・市川 京太郎の第一声が「僕は頭がおかしい」

学園カースト頂点に君臨する陽キャ美少女山田杏奈のクラスメイトである重度の中二病真っ最中の陰キャ少年市川京太郎は、常日頃から彼女を殺害する妄想でほくそ笑んでいた。

そんな山田に「底辺として見下されている」と思い込んでいた市川であったが、観察を続けるうちに彼女の本質が全然違うことに少しずつ気付いていく。

▼Karte.1  主人公の手には殺人大百科 学園カースト頂点に君臨する美少女山田杏奈に対する殺害願望もあり

このままホラー路線を突っ走るのかと思えば・・・・

1 2 3