1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【愛の形は人それぞれ】同性愛を題材にした映画を並べていく

ベニスに死す、太陽と月に背いて、ブロークバック・マウンテン、イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密、キャロル、卍、百合子、ダスヴィダーニヤ

更新日: 2020年02月20日

5 お気に入り 6407 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

知性にも理論にも心情を説得する力はない

koitate2016さん

目次

ベニスに死す
太陽と月に背いて
ブロークバック・マウンテン
イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
キャロル

百合子、ダスヴィダーニヤ

吉川英治

十年語り合っても理解し得ない人と人もあるし、一夕の間に百年の知己となる人と人もある。

#吉川英治 #三国志

https://www.aozora.gr.jp/cards/001562/card52409.html

彼の奉じる「剣」は乱世の凶器から、平和を守る愛の剣へと変って行った。権力と武力ばかりをかざす器具に、人間本能を自戒する大切な「道」をもたせた。破壊や殺戮の剣から、修身の道と心的な道味を酌んで行った。

#吉川英治 #随筆宮本武蔵

https://www.aozora.gr.jp/cards/001562/card52434.html

アルチュール・ランボー

全生命を賭して築いた輪奐たる伽藍を、全生命を賭して破砕しなければならない。恐るべき愚行であるか。然しそれは、彼の生命の理論であった。

#アルチュール・ランボー #小林秀雄

https://nico.ms/sm34896040?ref=share_others_spweb

小林秀雄

愛読書を持っていて、これを溺読するという事は、なかなか馬鹿にならない事で、広く浅く読書して得られないものが、深く狭い読書から得られるというのが、通則なのであります

#小林秀雄 #現代の学生層

ニーチェくらい、人を攻撃し批判し而もこの誘惑から免れて天真な思想家はあるまい。理由は一つだ。彼はいつも自分と戦っていたからである。

#ニーチェ雑感 #小林秀雄

https://nico.ms/sm36281648?ref=share_others_spweb

ベニスに死す

原作は、トーマス・マンの同名の小説です。
グスタフ・マーラーの交響曲第5番の第4楽章アダージェットで有名です。

太陽と月に背いて

おはようございます(o・ω・)っ旦

トータル・エクリプス、太陽と月に背いて

フランスが誇る詩人アルチュール・ランボーと、ポール・ヴェルレーヌの恋愛を描いた映画です。

アルチュール・ランボー役を、若きレオナルド・ディカプリオが演じています。

これを観たら、のんけの方でも、道を踏み外すかもしれない。

#ディカプリオ #ランボー

https://www.youtube.com/watch?v=8eZpsPixVuU

アカデミー賞直前なので私的レオさん&ブラピの推し映画発表。 レオ様は時代ごとに推しがあるので絞るのは難しいが、見易いところでド定番「タイタニック」。若い時の美しさが溢れてるので観て欲しいけど廃盤品なのでウチに観においで、と思うのが「TOTAL ECLIPSE(太陽と月に背いて)」。

私はかれこれ30年超えの、年季の入った腐女子で、映画もアート系・単館系中心にそれなりに観ているつもりですが、意外と男色映画は観てないんですよね。観ていても、そんなにハマらない。モーリスもアナザー・カントリーも勿論観たけど、あまり刺さらない。太陽と月に背いては大好きですが、

「離人小説集」の中の「丘の上の義足 アルチュール・ランボー」、鈴木創士さん訳のランボーを初めて読んだ時の記憶が蘇る。ランボーの髪が伸び、ランボーが木陰に佇んで、まるで現前でランボー生きているようで、泣きそうになる感じだ。

あと中学か高校生の頃、BL雑誌で「太陽と月に背いて」と「インタビューウィズヴァンパイア」が凄いって記事につられてレンタルしてきてAV並に大興奮して観てたら親が急に帰ってきて焦って消して「何観てたの?」って訊かれて「HEY!HEY!HEY!の録画」って答えた

それにつけても私は「太陽と月に背いて」のレオナルドディカプリオが世界で一番好きです。 pic.twitter.com/Y83mseyMfp

ブロークバック・マウンテン

アメリカのカウボーイの同性愛を題材にしています。
直球ほもです。股間のバットでゲッツー。全て新井さんが悪い。

台湾出身のアン・リー監督は、ブロークバック・マウンテンで知ったんだけど

アカデミー賞監督賞を受賞した、唯一のアジア人なんだ。へぇー(=゚ω゚)ノ

1 2