1. まとめトップ
  2. おもしろ

妙に納得…様々な『客の話』のTwitter報告が面白い!

Twitterでは様々な「接客」にまつわる投稿をよく見かけます。そんな中から「こんな客がいた・見かけた」といった内容のエピソードなどをいくつかまとめてみました。

更新日: 2019年10月20日

36 お気に入り 110845 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆言われて妙に納得

ちょっと病んでる時期に1人で飲みに行って、マスターに過去の失敗や辛かったことをぐちぐち言ってたら、横で飲んでたジャージ姿で無精ヒゲのおっちゃんに「バックミラーばっかり見てたら事故るで」と言われて妙に納得したことを時々思い出す。

「でも隣の芝生が青々と見えて、つい脇見運転してしまうんですよね」と運転つながりで返したら、おっちゃんが「隣の芝生が青いのは、隣のおっさんが毎朝早起きして手入れしてるからやで。君が寝てる間に。大事なのはホンマに芝生の庭が欲しいかどうか?ベランダでもええんやで」と言って後光が見えた。

「でも世間体が、、」と僕がでもでもを連発していると、おっちゃんが「世間体なんて、『おれがメスゴリラの体(てい)で』みたいにコント的なもんやから、自分がオモロいと思う役をやったらええんちゃう?」と、カッコええこと言ってる口元にご飯粒付いてるのを見て、妙に安心したことも時々思い出す。

◆隣のテーブルのおっさん

昨日は足立区のラーメン屋で飯食って帰ったのだけど、僕のところに来た餃子を見て隣のテーブルのおっさん(飲酒中)が「なんで俺のとこに餃子が来ないんだ!」って文句を言うので店員が「ご注文通ってませんでしたかすみません」と言ったら「いや注文はしてねえ」と言ってて、久々に足立区を感じた

◆お、おう…となりました

今日スーパー温泉行って、出口出ようとしたら、向こうからこのTシャツ来た人が入ってきて、お、おう…となりました pic.twitter.com/ywIjAgUmKj

◆注文に来たお客さん

知人の紹介でデザインの注文に来たお客さんが持ってきた一枚のポスターを広げながら「こんな感じのデザインでお願いします。パクリじゃなくモチーフとオマージュとインスパイアな感じで宜しく」と如何にも怪しい依頼だったのでアイスコーヒーを飲ませてお帰りいただいた。

◆ガチ口説きタイムの客

焼肉屋でガチ口説きタイムの男女を見かけたのですが、男性の方が「俺、結婚願望あってさ…家に帰ったら明かりがついてて、ご飯が用意されてる生活がいいなって思ってる」と語ったところ、女性から「私だって家帰ったらご飯用意されててほしいですよ」と返されていました。南無

「もともとノリ気じゃなかったサシ飲みで、ガンガン口説かれ、結婚の話まで出されて(しかも内容が昭和くさいし)やんわりと断った」というだけのシチュエーションなので、どちらが料理を作るか以前の問題なんですよ…

旦那に焼肉屋の男女の話がバズったのを報告した結果… 「恋愛経験が少ない頃って、ここぞという時に変なこと言っちゃうのあるあるだよねそういうカッコ悪い失敗って誰しもあるものだから、あまりバカにしちゃいけないよ」 え、やさしい…

皆非モテ発言に厳しいなでもまぁ「なんか微妙だな…でもとりあえず話だけはしてみるか…」と思った人と話すとだいたい「なんでその話をここでするの???」みたいな地雷を落とされて、心のシャッターが降りてLINEブロックみたいなことってよくあるよね。前から感じてた違和感が確信に変わる瞬間。

◆外国人のカップル客

絶対に一人一食注文するように書かれているカレー屋で外国人のカップルが「私たち、一つを二人でシェアするわ」みたいに言って店主が「お、おう、オーケー…」って了承したのを見てしまった

◆女子高生と彼氏

マックで隣の席の少し性格のキツそうな女子高生の所に彼氏が二人分の注文を持ってきた。彼女が「遅い!お婆ちゃんになっちゃうじゃん!!」と言うと彼氏は嬉しそうに「へぇ、お婆ちゃんになっても待っててくれるんだ!」彼女は「バカじゃないの…」と恥かしそうに俯いた。俺のポテトはしょっぱかった。

◆良かった。

1 2 3