1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

最高にファンキー!…あの男性アーティストの『全裸ジャケ写』が個性的

久保田利伸さん「Beautiful People」のジャケット、My Hair is Bad「hadaka e.p.」のジャケット、「Unreal」のジャケット、BOYS AND MEN「炎・天下奪取」のジャケット。

更新日: 2019年10月20日

7 お気に入り 10899 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

全裸&ちょんまげ姿が最高にファンキー

ブラックミュージックを先駆的に歌い続けてきた久保田利伸(57)が11月27日にリリースするアルバム「Beautiful People」のジャケットで全裸を披露している。

ジャケットはグラフィックデザイナー・千原徹也の提案をもとに制作されたもので、テーマは「何もなくなった世界」。

常識や制約をすべて脱ぎ捨てた人間に残された原始的で美しい世界を、全裸の久保田に駆け抜け彷徨ってもらいたいというアプローチに、久保田は即同意したという。

久保田利伸 New album 。 57歳 砂漠でちょんまげ全裸って攻め過ぎ!! funky最高!! ほんと、あまりに均整のとれた身体でビックリ。美しい…

久保田利伸さんがニューアルバムを出したらしいんですけどそのジャケットで彼、全裸になってるんですよ!!!ちょっとゴリラぽくて妙に納得したお昼休み pic.twitter.com/BGD2UHjw0p

暗闇を素っ裸の人間が走る後ろ姿

新潟県上越市出身のロック・バンド。愛称は“マイヘア”。

その微細で洗練された色彩と構図を持った写真作品では、自由で過激、そして時に純粋でもある桃源郷のような世界が展開され、常に時代の空気が捉えられている。

My Hair is Badの新しいシングルhadaka e.p.のジャケットが、思いっきりライアン・マッギンレーへのオマージュで笑った。 pic.twitter.com/YRVW8mqndg

見た目ではわからない僕たちの内なる感情や想いを表現したい

山村隆太(Vo, G)、阪井一生(G)、尼川元気(B)、小倉誠司(Dr)の4人からなるバンド。

メンバー4人が裸姿で並んでいるジャケットのデザインは、メンバーを含め念入りなミーティングを重ね決定したもの

「僕たちはメジャーデビューしたばかり、いわば生まれたばかりの裸の状態。それを普通の“裸”ではなく、現実的ではない無表情な“ドール(人形)として見せることによって、見た目ではわからない僕たちの内なる感情や想いを表現したい」という想いから、“全身裸”姿となった。

俺のipodの中に、flumpoolの『unreal』がジャケ写と共に入ってて、それはいいんだけど、flumpool聞いてるときにipodつけるとロック画面にジャケ写が出てきて「うわ!消し忘れたか俺!」ってなる。いや、なりません。 pic.twitter.com/lcgobNEZK7

1 2