1. まとめトップ
  2. 雑学

草食動物は草しか食べてないのにあんなに筋肉ムキムキなのは何故か??

馬や鹿の筋肉美はすごいと思うのですが、肉を食べないで草ばかり食べてる草食動物たちはどうして筋肉を造れるのでしょうか?体を造るのはタンパク質だから肉や魚を食べなくてはいけないんじゃないでしょうか?その謎を調べました。

更新日: 2019年10月22日

25 お気に入り 74422 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

草食動物は草しか食べてないのになぜ筋肉ムキムキなのか?

ウシやウマといった草食動物は、草しか食べていないのに大きな体をしています。
なぜでしょう?

自然界の草食動物って草ばっかり食べてるけど、筋肉モリモリよね

それは草からアミノ酸を合成できる微生物が体内にいるから

草食動物が筋肥大出来る理由、それは「草からアミノ酸を合成できる微生物が体内にいるから」らしい。

草食動物は、自分の胃腸の中に草を分解してアミノ酸を作り出せる微生物を、大量に飼っているのです。

草食動物は微生物の力を借りて草から体内でタンパク質を作っている

肉を食べない象は、微生物の力を借りて草からタンパク質を作りだしていた。

牛は自分ではほとんど何も消化しておらず、微生物の代謝産物と微生物の死骸を吸収しているだけです。

本日のパワーワード 「草食動物は体内の微生物の死骸をタンパク質に変えているので実質肉食」

肉食動物にはこの微生物がいないので他の動物を捕食するしかない

肉食動物は体内で必須アミノ酸を全ては作り出せないので、他の動物の肉を食べることによってたんぱく質を摂取するしかないのです。

人間もそれは同じ

@hirousu47 ゴリラや牛、馬のような草食動物が筋肉ムキムキなのは、繊維を分解してタンパク質を作る細菌が胃にいるからです。人間にはこれがいないので、草だけでは栄養を取れず、穀類や肉を必要とするのですね。

@Reuters_co_jp 人間も草食動物みたいに草を食ってるだけで、上質なタンパク質が摂取できる腸内細菌持っていれば、筋骨隆々とするんだろうなぁ。

草しか食べない動物は体が大きい

そんな草食動物の、例えばキリンやサイなどは巨大で強靭な体躯を維持しています。

植物の消化には長い消化器官が必要になる

植物の消化に時間がかかる分、草食動物の消化器官は長くならざるを得ない。
長い消化器官を体内に収める分、草食動物は体を大きくするしかないのだ。

草食動物が巨大化したのは「腸が長くなったから」。植物からギリギリまで栄養を搾り取るために大腸は長くなり、容積が増え、次第に体が大きくなった。それを支えるために四肢は太く頑丈に。ゾウやサイを近くで見るとまるで恐竜のよう。絵を教えるときは、こんな話をしながら骨格を示したりします。 pic.twitter.com/rpghvWVB7E

草食動物であるウサギは小さいが・・

自分の糞(フン)を食べることでタンパク質を補給している

1 2