1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

若者の一大イベント「ハロウィン」

記憶に新しいのがこの事件。。

東京の渋谷で起きた事件なんですが軽トラックの運転手がハロウィンの人でごった返す中に迷い込んでしまったらしいんです。

これどう思いますか?こんな事をする人の気持ちが理解できませんね。日本人の悪いクセなのかなって個人的には思います。

まだまだ心配される問題点とは?

ハロウィンコスプレをしながらの飲酒

ハロウィンの夜に、いわゆるハロウィンハイになっている状態で仮装をしながらお酒を飲んでしまう人がいます。

お酒が入る前から興奮気味ですから、酔った際は大変なことになります。

つまり、暴れ回る者が続出するので、警官が出動して対応に当たっています。飲酒のマナーには留意するようにしましょう。

仮装後の街中のゴミ問題

海外にも報道されているハロウィンの晩に行われるスクランブル交差点などを中心とする渋谷のハロウィンコスプレですが、いろいろな問題があります。

渋谷の街にハロウィンコスプレ衣装を身に包んで徘徊したり、大騒ぎしたりして、一晩経った11月1日の朝は、大量のごみが散乱していて、見るだけでも醜悪であるのに加えて、異臭が漂っているのです。

この大量のごみを片付けるのは、住民や店舗店員の人だけではなく、ハロウィンイベントに参加した一部の人達自身やボランティアの人です。

痴漢問題が最悪。。

前にサッカー日本代表がワールドカップを決めた時も問題になりましたが、ハロウィンでも結構問題になっています。

ハロウィンは特に女の子はセクシーな格好をしていますから誘発しやすいってのもあるんですかね?

藤田ニコルさんも渋谷で怖い体験にあったみたいです。せっかくの楽しいイベントなのに痴漢の被害にあった人は最悪の日になってしまいますよね。

一般人への迷惑問題

ハロウィンで楽しんでいる人はあまり気にしないかもしれませんが、もちろん渋谷にも六本木にもハロウィンに参加していない一般人の人もたくさんいます。

問題となったのは駅のトイレでコスチュームに着替えたり、化粧をしたりする人が続出していたので、一般客がトイレを使えなくなることでした。

1 2