1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

宮迫の例の件…

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、19日付けで所属の吉本興業からマネジメント契約を解消された。同社が報道各社に発表した。事実上の解雇で、宮迫は芸能界からの引退が決定的となった。宮迫は2014年12月に、大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことから謹慎処分中だったが、その後も反社会勢力との交際情報が大量に寄せられたことから、同社が契約解消を決断した。

この一件以降、アメトークの宮迫の出演は見合わせとなっている。

アメトーク終わっちゃうの?

闇営業騒動で謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之がMCを務める『アメトーーク!』について、テレビ朝日は7月2日、放送継続を発表した。同局の亀山慶二社長は「今後の状況を見ながら、慎重に判断していきたい」とコメントしているが、業界内では「いずれにしても、宮迫の番組復帰は厳しいのでは」とみられているという。

とりあえず継続になった模様。

でも宮迫いなくて大丈夫?

司会者として喋っていることが多いのは宮迫。蛍原は口数が少ないイメージのため心配の声が多かった。

意外にもその後のアメトークは好評!

ホトちゃんの才能が開花!?
 9月26日、バラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系列・木曜・23:15)は「ツッコミ芸人が選ぶ このツッコミがすごい!」を放送した。その平均視聴率は何と9・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)に達し、番組では今年最高の数字を記録したという。

不安視もなんのその、つつがなく進行し、SNSなどではむしろ好評の声が多数上がりました。
「宮迫さんのキツイ突っ込みが苦手だったので、安心して見ることができた」
「噛んだり、言い間違えや弱点などをいじる場面がなくなったので、子供にも安心して見せられる」
「若手芸人がのびのびやっているように見える」

蛍原さんアメトークでMステのタモリさんみたいになってんな

蛍ちゃんの人を傷付けないほんわかした笑いがお茶の間に受け入れられたようです。

蛍ちゃん本人はどう思っているの?

「雨上がり決死隊」の蛍原徹さん(51)が、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、契約解消問題が続く宮迫博之さん(49)に言及したとみられる発言をし、話題を呼んでいる。

番組では本人の名前を明言しなかったものの、「戻ってくるよね?」などと発言したことをめぐり、ネット上では「泣いた」「蛍原さんの宮迫さんへの愛を感じる」といった声が上がった。

周りの声はともかく、蛍ちゃんのコンビ愛は本物のようだ。

1