1. まとめトップ
  2. 雑学

【ラグビーW杯】最強軍団オールブラックスの本拠地はどんなところ?

ラグビーニュージーランド代表 オールブラックスの本拠地、ホームスタジアムはどんなところなのかまとめてみました。

更新日: 2019年10月26日

1 お気に入り 5291 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

morisinさん

「ラグビーW杯・準々決勝、ニュージーランド46-14アイルランド」(19日、味の素スタジアム)

3連覇を目指すニュージーランド(オールブラックス=B組1位)の強さに、インターネット上では驚きや感嘆の声が多く見受けられている。

出典オールブラックスの強さに驚嘆の声 多彩な攻撃、1人少なくてもトライ(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

これは見てて可愛そうになったけど、やっぱオールブラックスは強いわ

オールブラックスことニュージーランド代表 過去125年分の試合の通算勝利回数3/4以上 アホみたいに強いすね(*・ω・) サッカーのブラジルよりも成績がいいらしい

恐るべき強さ…にも程があるだろってくらい強い。でもオールブラックスの、この無慈悲で容赦の無い圧倒的強さこそが、一番見たかった姿なので、最高でした。 https://t.co/ZiCoQOx5Zk

オールブラックスやっぱ強いなぁ… アイルランドがここまで押されるのかw

昨日のオールブラックスは、このチームに勝てるチームなんて存在するの?ってくらい凄かった強かった…。ベスト8のチームどこも凄くてさすが世界のトップチーム。でもオールブラックスは別格に強い…

ラグビーニュージーランド代表(英語: New Zealand national rugby union team)は、ニュージーランドのラグビーユニオンナショナルチーム。愛称は「オールブラックス」 (英語: All Blacks)

出典フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」は、歴史上最も成功したスポーツチームと言える。125年の歴史上、ほぼ4分の3の試合で勝利を収めており、その勝率はサッカーのブラジル代表をも上回る。

そんなオールブラックスの本拠地はニュージーランドのどこにあるのか?

オールブラックスは選抜チームなので、1か所の本拠地、ホームスタジアムというのはありませんが、ニュージーランドを代表するラグビースタジアムをまとめてみました。

ニュージーランドの主なラグビースタジアムは、オークランド、ウエリントン、クライストチャーチ、ハミルトン、ダニーデンにあります。

ニュージーランドのラグビースタジアムその1: イーデンパーク

イーデン・パーク(英: Eden Park)は、ニュージーランド、オークランドにある同国最大のスタジアム。

出典フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

所在地:Reimers Ave, Kingsland, Auckland 1024 NZ
収容人数:50000人

1925年よりオークランドラグビー協会の本拠地である。スーパーラグビー・ブルースの本拠地として使用されている。オールブラックスの国際試合も行なわれる。

出典フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1900年にオープンし、ニュージーランドで最大観客収容数(50,000席)を誇るスタジアム。1987年に開催された世界最大のラグビートーナメント開催地(ニュージーランドが優勝)であり、2011年のファイナルの会場にも採用されました。

1987ラグビーワールドカップ決勝戦会場: イーデンパーク
優勝: ニュージーランド

2011ラグビーワールドカップ決勝戦会場: イーデンパーク
優勝: ニュージーランド

出典フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中学生のときニュージーランドに2週間ホームステイする名目で、オークランドのイーデンパークでオールブラックスvsワラビーズ見に行ったこと思い出した。 リッチーマコウの腕さわって超興奮したの懐かしい。

@PureNZinJapan 10年以上前にオークランドの丘から遠くに見えるイーデンパークを見て感動しました!ラグビーの試合観たかった。 一生に一度は行ってみたい憧れの場所 #イーデンパーク

ニュージーランドのラグビースタジアムその2: ウェストパック・スタジアム

1 2 3