1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

災害時の備えに用意したい!長期保存できるおすすめの「非常食」

おすすめの美味しい非常食をまとめました。

更新日: 2019年10月20日

50 お気に入り 12588 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

いざという時のために備蓄したい「非常食」

災害などの非常時には長期間保存できる非常食(保存食・備蓄食品・防災食)が大活躍。

でも保存するなら美味しい物を選びたい!

◇江崎グリコ 「常備用カレー職人」冷たいままでも美味しいカレー

植物油脂を使用しているのでカレーソースが常温でもなめらか。温めずにおいしく食べられます。非常時に、そのままかけて食べられます。

火が使えないなどの非常時に、ご飯などにそのままかけて食べられます。1食(170g)で、107kcal摂取可能。製造後の賞味期限が3年と、長期保存が可能

◇尾西のアルファ米、バラエティ豊かなラインナップ

美味しさは勿論、賞味期限が5年の長期保存であることや、軽量・コンパクトで備蓄しやすいということも、スタッフ内で好評の理由

美味しい状態を保ちつつ乾燥させたアルファ米は、お湯で約15分、水で約60分置くだけで、もとのふっくらとした柔らかいご飯に戻ります。

◇ヤマザキビスケット 「ルヴァン保存缶L」104枚、甘じょっぱくてクセになる味

そしてリッツファンのみならずリッツを食べたことの無い方にも、これは美味しい非常食としてオススメできる一品です。

◇井村屋 「えいようかん」

砂糖、生餡、水飴、寒天、というシンプルな 原材料からできている素朴な羊羹です。

長年の井村屋羊羹製造技術を生かして5年6ヶ月の長期保存を実現しました。1本食べるだけで手軽に171kcal (ご飯一杯分)のエネルギー補給が可能です。

1本60gで171kcalと高カロリーで災害時に最適。5年間の長期保存可能なお菓子です

1 2