アレルギー性接触皮膚炎は、手袋の着用時、手袋の製造工程で添加された低分子量の化学物質に曝露されることによりもたらされます。

具体的には近年、加硫促進剤によるアレルギー性接触皮膚炎が問題となっています。

出典4.手術用手袋の使用により引き起こされる有害反応|学術羅針盤|学術情報|株式会社の医療従事者向けサイト「Medical SARAYA(メディカルサラヤ)」

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

手荒れやアレルギー持ちの調理師、主婦に今すぐおすすめしたいミドリ安全の手袋!

手荒れが酷かった私の奥さんが手荒れも肌のかゆみも大丈夫になった手袋だったので、紹介したいと思います。

このまとめを見る