1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■シーズンも終盤に突入したJリーグ

■優勝争い

現実的に見て6位川崎までが参戦

優勝争い&ACL出場枠争い面白い。上位3チームの状態を考えると、4〜6位のチームが優勝するためには残り全勝が必須だと思う。 pic.twitter.com/OCVXYspaNJ

数字上は7位大分まで可能性を残しているものの、現実的には上位3チーム+4~6位までといった構図に。

上位3チームが本命か

今季11得点でチーム得点王のMFセルジーニョのほか、MFレオ・シルバ、DF犬飼ら攻守のキーマンが相次いで離脱。

ここ3試合で勝ち点1の獲得にとどまり首位の座を明け渡したが、第29節の神戸戦に快勝し、勝ち点で鹿島に並んだ。

ディエゴ・オリヴェイラ、永井頼みの攻撃から脱却し、初優勝を狙うFC東京にとって勝ち点3以上のものになった。

最近6試合で5勝1分けという結果通り、チームとして極めて完成度の高いサッカーを遂行できている。

特に、FWマルコス・ジュニオールが14点、FW仲川が12点、負傷離脱中のFWエジガル・ジュニオが11点と、好調な攻撃陣がチームを支えている。

■残留争い

9位ガンバ大阪までが巻き込まれている状況

シーズン終盤、9位ぐらいまでのチームが2戦ヘマしたら残留争いのど真ん中に立たされるという恐ろしいリーグ pic.twitter.com/p7w1ZTmrP9

ジュビロ磐田の降格が次節にも決定

鳥栖との直接対決で勝ち点1にとどまり、次節の「静岡ダービー」に敗れれば、他チームの結果次第で2度目のJ2降格が決まる。

自動降格枠は残り一つ

失点数は「32」とリーグでは7番目に少ないものの、得点数はここまでリーグワーストの「18」と得点力不足は深刻。

1 2