1. まとめトップ
  2. 雑学

さすがです!Twitter発「プロってすごいね」ってなるエピソード

その道を極めた「プロフェッショナル」。ツイッターでは、そうした「プロ」たちの逸話が報告されています。Twitter発「プロってすごいね」ってなるエピソードをまとめました。

更新日: 2019年10月21日

56 お気に入り 221632 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・その道を極めた「プロフェッショナル」

職業的、専門的であるさまを指す「プロフェッショナル」

「職業的な人にふさわしい」という意味で、能力が高く、技に優れ、(その仕事に)確かさがある、ということ

専門家とは、その分野に深い知識をもち、豊富な経験を有している人を指します。そして、その道の職業人として優れた技術や才能を持ち、その分野で生計を立てるという意味もあります

・ツイッターでは、そうした「プロ」たちの逸話が報告されています

▼シェフのプライド

昔働いてた店のシェフがかなり経験積んだ人で本人もそれを誇りにしてたんだけど、ある日来た客がシェフ呼んで的外れな料理論垂れて「さすがに…」と思ったらシェフはずっとにこやかに聞いてた。客が帰ったあとシェフに聞いたら「プライドなんか他人に見せなくていい。自分の中にあれば」って笑ってた。

@OshimaKaoru 一流の人ほど…ひけらかしはしないんですよね… 格好良すぎます(*´ω`*)

@OshimaKaoru そのシェフの方、めちゃくちゃカッコイイですね。 久しぶりにドキドキしちゃいました。

▼板長が暇潰しに切った大根

▼プロカメラマン

プロカメラマンに「この写真みたいなステキな桜を撮りたいんです」と言ったら「じゃあいいカメラを買うより、いい場所を見つけないとね。ロケハンなんて年中できるんだから、冬の桜の木をみて、春満開になった桜の木を想像しなきゃだめだよ、場所を見つける技術ってすごく大切」と言われ目から鱗

@rin_daybook 日頃からマメにものを見て、撮影に使えないかとか考えるの良いですよ。 いい感じの枝垂れ桜の老木が近所にあったのですが、秋のとある日に伐られ無くなってました。今年失敗したから来年・・・て通じないことがあるんだと実感しました。こちら桜の開花は一月先ですけど、良い桜を探し始めてます

▼素人とプロが作ったチラシの差

@maruccckey プロの仕事ということだね。 でも元のを依頼書としてみると、要件定義としていいよね。こういう依頼書だったからこそできるのかも、と思いました

▼ガムのキャッチコピー

ガムを「お口の恋人」と例えたキャッチコピーがあったけども、味がなくなったら吐き捨てられるところとか踏みつけられると靴の裏にこびりついて離れないところとか、めちゃくちゃジャストな表現だと思う。

@fukazume_taro そのツイートがガムをお口の恋人と例えた人よりセンスあります。

▼シナリオライター

1 2 3