変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)については、輸血による伝播に関して未知の部分が多い一方、牛海綿状脳症(BSE)との関連も強く指摘されています。安全が確認されるまでの間、BSEが発生している下記の欧州諸国に滞在(居住)された方の献血をご遠慮いただいています。

1. 英国に1980(昭和55)年から1996(平成8)年までに、通算1カ月(31日)以上の滞在歴のある方。

2. 英国に1997(平成9)年から2004(平成16)年までに、通算6カ月以上の滞在(居住)歴のある方(通算6カ月の計算には1の滞在(居住)歴も含みます)。

3. アイルランド、イタリア、オランダ、サウジアラビア、スペイン、ドイツ、フランス、ベルギー、ポルトガルに、1980(昭和55)年から2004(平成16)年までに、通算6カ月以上の滞在(居住)歴のある方(通算6カ月の計算には1、2、4の滞在(居住)歴も含みます)。

出典海外旅行者および海外で生活した方|献血をご遠慮いただく場合|献血の流れについて|献血する|日本赤十字社

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「世界の感覚」とは? 献血のポスターを画像検索でめぐる世界旅行

2019年10月、突如として露見した日本赤十字社の献血ポスターのとんでもない図像が批判を浴び、いろんなことを露呈しながらその図像についての必死の正当化が行われていますが、ここでは直接的批判ではなく「日本のこれは世界的に見てどうなのか」という点からコンパクトに。

このまとめを見る