革命を目指す若者達の青春群像劇。この物語の登場人物達は決して特別ではない--。物語の舞台は1969年から1972年にかけての日本。ごく普通の若者達が、矛盾に満ちた国家体制を打破するため、革命運動に身を投じていく。それは、正しいことのはずだった……。

出典レッド 1969~1972(1) (イブニングコミックス) | 山本直樹 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『Blue』だけじゃない!「山本直樹」のおすすめマンガ

『ファンシー』が、永瀬正敏と窪田正孝の共演で映画化される漫画家「山本直樹」。『Blue』がもっとも有名ながら、全く違うテイストの傑作も。そのおすすめマンガ6作品。『レッド』、『僕らはみんな生きている』、『ビリーバーズ』、『夜の領域』、『YOUNG&FINE』、『極めてかもしだ』。

このまとめを見る