島耕作TLで思い出して、山本直樹『僕らはみんな生きている』(1992)をひっぱりだしたら、いま読んでも面白すぎてびっくり。 92年の東南アジアの発展途上腐敗国家も、83年の日本も、ソルボンヌ帰りの才女にとっては共通の閉塞感、絶望感。 pic.twitter.com/rJ4TiajdiN

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『Blue』だけじゃない!「山本直樹」のおすすめマンガ

『ファンシー』が、永瀬正敏と窪田正孝の共演で映画化される漫画家「山本直樹」。『Blue』がもっとも有名ながら、全く違うテイストの傑作も。そのおすすめマンガ6作品。『レッド』、『僕らはみんな生きている』、『ビリーバーズ』、『夜の領域』、『YOUNG&FINE』、『極めてかもしだ』。

このまとめを見る