1. まとめトップ

安倍昭恵夫人は大丈夫?『饗宴の儀』での外国来賓のドレス姿が豪華絢爛

「即位礼正殿の儀」で安倍昭恵夫人が白いワンピース姿で参列した。ドレスコードに違反しているという声もある。夜の「饗宴の儀」では外国来賓のドレス姿が豪華絢爛だと話題になった。安倍昭恵夫人は着物(訪問着)で出席した。

更新日: 2019年10月23日

2 お気に入り 93996 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

「即位礼正殿の儀」に安倍昭恵夫人がひざ丈のワンピースで参列

天皇陛下が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」が、国内外から多数の要人らを招いて執り行われた。

そのファッションは多くが着物姿で、麻生太郎財務相夫人の千賀子氏が洋装だが、こちらは緑のロングドレスだ。

袖の形も特徴的で、肘のあたりまではタイトに絞られているが、そこから先は大きく膨らんだ、いわゆる釣鐘状のデザインだ。

ネットでは昭恵夫人のドレスが話題に

昭恵夫人の服装がTwitterのトレンドになっていて、完全に袋叩きの上速攻でまとめサイトまで出来上がっていて世の中怖いと思った。まあ確かにあれでは袋叩きは寧ろ妥当ですけども。

「即位礼正殿の儀」ではドレスコードは指定されている

女性は和装かアフタヌーンドレスなど、ひざが完全に隠れるドレスで参加するのが一般的。

女性参列者のドレスコードは、「ロングドレス、デイドレス、白襟紋付又はこれらに相当するもの」と指定されている。

実際に「即位礼正殿の儀」に参加した女性のほとんどが、着物かひざが完全に隠れたドレスだった。

「饗宴の儀」に外国からの来賓が豪華絢爛なドレス姿で出席

天皇陛下が即位を国内外に宣言される国事行為の儀式「即位礼正殿の儀」が22日午後、皇居で行われた。

「即位礼正殿の儀」に参列するために来日した外国元首らをもてなす祝宴「饗宴の儀」が22日夜、皇居宮殿で始まった。

男性は勲章付きのえんび服や各国の民族衣装姿、女性はピンクや緑の華やかなドレス姿で、天皇・皇后両陛下が待たれる「竹の間」に向かった。

ねぇ‍♂️もう最高✨このタイミングだから言うけどうち王妃、ファーストレディのドレスオタでもあるんですよ!!同じ沼の人いない‍♂️!?豪華絢爛な姿をしたレディ達がいま日本に集結してると思うとほんと胸熱 本当に貴重なので皆さん隅々までチェックしてみてください!! #饗宴の儀 pic.twitter.com/i1EEZ7OUVI

安倍昭恵夫人は『饗宴の儀』では着物だった

1 2