1. まとめトップ
  2. レシピ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

10月23日は・・・

1995年10月23日は、じゃがりこが初めて発売された日です。

新しくできたお菓子を開発担当者の友人(りかこさん)がとてもおいしそうに食べている姿を見て、商品名を思いつきました。じゃがいも+りかこ→じゃがりかこ→『じゃがりこ』 となりました。

◼︎激辛インドカレーじゃがアリゴ

激辛インドカレー味じゃがりこでじゃがアリゴ …カレーメシみたい pic.twitter.com/02R8rRzMH3

作り方は、じゃがりこを耐熱容器に移し替え、さけるチーズ1本、熱湯150ミリリットルを加え、スプーンで混ぜるだけ。

激辛インドカレーのじゃがりこでじゃがアリゴ! チーズ2本とマヨネーズ大さじ1、豆乳おからパウダーを10gくらいは入れたかな。 辛さがマイルドになりました。 https://t.co/RVpjmmAf86 pic.twitter.com/IOd4VWesxu

噂のアレ食べたけど美味しかった!!でも友人は体調に影響でるぐらいのダメージくらってたから辛いもの好きな人だけ食べた方がよさげ。タンドリーチキンみたいな味だからじゃがアリゴ?にしても美味しいかも pic.twitter.com/DO3GNfT8Hr

とりあえず危険という話は大量に見たのでじゃがアリゴにしてみる所存 pic.twitter.com/Na8Zxy9qPg

◼︎じゃがりこポテサラ

じゃがりこお湯入れるやつやってみたら、まぢでポテトサラダになった(´°Д°`) めっちゃうまいやばいハマる♡笑 pic.twitter.com/svN9Z5KoLI

じゃがりこにお湯を注いで作るポテトサラダは、今やほとんどの人が知っているのではないでしょうか。

「じゃがりこにお湯を入れるとマッシュポテトができる」というのをどこかで耳にしたことはありませんか?

じゃがりこのカップは耐熱容器ではありませんので、やけどには御注意ください。

じゃがりこにお湯半分くらい入れてふゆかすとポテトサラダになって美味しいぞい pic.twitter.com/vKyT4dqmui

◼︎生ハムじゃがアリゴ

じゃがアリゴの粗熱がとれたら、生ハムでくるりと巻きます。オリーブオイルとブラックペッパーをかけたら、できあがり!

食感もおもしろく、弾力のある肉を噛んだと思ったら、そのあとすぐにふわっとした食感のじゃがアリゴが登場。味も食感も、生ハムがインパクトのあるアクセントになっていました。

じゃがアリゴに生ハム巻いて食べてみた 美味しすぎる✨ (デブ活まっしぐらである) pic.twitter.com/a5jsWSBo79

これはじゃがアリゴに生ハムを巻きブラックペッパーをかけたもの pic.twitter.com/ofLRGz5WMG

1 2