1. まとめトップ

顔の脂肪吸引のダウンタイムまとめ!痛みは?内出血は?

ダイエットではなかなか落ちない顔の脂肪。脂肪吸引に興味があっても、顔は目立つ部分なだけに、術後のダウンタイムが気になりますよね。術後のダウンタイムで顔は腫れないの?痛みは我慢できる?内出血は目立つ?顔のダウンタイムに関するサイトやブログの情報をまとめました♪

更新日: 2019年10月23日

1 お気に入り 1697 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ringogasukiさん

ダウンタイムとは?

美容クリニックやエステティックサロンでの施術を受けてから、肌の状態が元の状態へと戻るまでの期間のこと。

痛みはどれくらい?

施術後は筋肉痛のような痛みが出てきます。痛みの強さは一概にはいえませんが、痛み止めで治る程度といえるでしょう。

顔の脂肪吸引は吸引量が少ないため、体のどの部位よりもダウンタイムが軽いです。実際に施術を受けた当院のスタッフに聞いてみたところ、痛みはあまり感じなかったという声が多く寄せられました。

最初は食後必ず飲んでいたロキソニンですが、あまり飲まなくなったことも影響しているのかなと思い、先程夕食後にまた飲んだら痛みが鈍くなりました。
やっぱり飲まないと少し痛いです。

術後の痛みは体に比べると軽いようですが、
痛みには個人差があります。とは言え、
我慢できないほどの激しい痛みはないようです。
痛み止めで治まるというのは安心ですね。

腫れやむくみは?

術後の腫れは、大半が3〜5日程度で落ち着きます。
フェイスバンドは頬と顎下を固定することで、内出血やむくみを抑えるためのものです。できたら術後3日間は装着してください。

手術から2か月が経つと、腫れも綺麗に落ち着き、私の顔は見事に小さくなった。

内出血はほぼ無しですが、むくみマックスになりました。
ばれないように最低限の圧迫のせいもあると思うのですが…

痛みと比べて、腫れやむくみはしっかり出るようですが、
少しずつ引いてくるとのこと。
顔の脂肪吸引後のむくみ対策には圧迫固定が大切なようです。

内出血は目立つ?

内出血に関してはほとんどなく、出たとしても顎の下などの正面からは見えない部分ですし、コンシーラーで隠せるレベルです。

内出血はフェイスラインには無しッ
首に少しあるけど服で隠れるから問題無し!

頬にあった内出血はほとんどなくなってました!
首元に紫や黄色の内出血が少しでてます。

頬やフェイスラインなどの目立つ場所に
内出血が出るのかと思ったら、顎下や首に出やすいとのこと。
顔の脂肪吸引は服装で首を隠しやすい、寒い季節に受けるのが
いいかもしれません。

1