1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

【世界の叫び】世界のお気に入りの絵画を並べていく

快楽の園、死の勝利、聖マタイの召命、マドリード 1808年5月3日、散歩、日傘をさす女、星月夜、れわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか、オルナンの埋葬、イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢

更新日: 2019年10月28日

9 お気に入り 2185 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

好きにするが良い。誰も誰一人信じぬであろう。神が創造した唯一の特別な生物であると妄想し、進歩発展だと言表している方が、幸福だと思うが?

koitate2016さん

目次

快楽の園
死の勝利
聖マタイの召命
マドリード 1808年5月3日
散歩、日傘をさす女
星月夜
れわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか
オルナンの埋葬
イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢

快楽の園

ネーデルラントの画家ヒエロニムス・ボスの絵画です。
一度見たら忘れられない絵画、よくこんなの描けるな。

『快楽の園』@マルティングロピウス・バウ。ボスの有名な三連祭壇画のうち最も解釈が難しい中央面を出発地に、人と庭園との新たな関係を探るグループ展。ピピロッティ・リスト「ホモ・サピエンス・サピエンス」初見。天井画と、宇宙と、地球と、肉体的に融合するような映像作品。ずっと観てられる。 pic.twitter.com/GKwkzNZaDY

死の勝利

ブラバント公国の画家ピーテル・ブリューゲルの絵画です。
死を、これ程まで美しく描ける画家はいないと思う。

フランドル画家ヤン・ブリューゲルが描いた作品。1568-1625年。ヤンがわずか5歳で父ピーテル・ブリューゲルを亡くしており。細密画家の祖母から絵画手法を伝授。聖ベネディクトと森と動物たちが描かれています。この作品は個人の寄贈としてコレクションしている絵画になります。 モンセラット美術館 pic.twitter.com/BR2IOQX8Si

聖マタイの召命

イタリアの画家ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオの絵画です。
カラヴァッジオは、残念ながら日本ではあまり知られていません。
ルネサンス期の後に登場した、バロック期の画家です。

カラヴァッジオの『愛の勝利』には矢を持ち微笑むアモル(エロス)が描かれているわ。そして足元に散らばった物にも意味があるの。鎧は武力、王冠は権力、月桂冠は勝利と名声、楽器や楽譜は音楽の楽しみ、定規やコンパスや本は学問、筆は芸術。「愛は全てを征服する、愛に屈服せよ」という意味よ

マドリード 1808年5月3日

スペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤの絵画です。
カルロス三世、カルロス四世に仕え、宮廷画家として絵画を描く。
後に難病となり聴力を失いながらも、仕事を続けた。
別名『プリンシペ・ピオの丘での虐殺』
フランス軍によって、マドリードの反乱者達が銃殺された場面を描いています。

散歩、日傘をさす女

フランスの画家クロード・モネの絵画です。
なんとなく太宰治の『満願』と被る。

星月夜

言わずと知れたオランダ出身の画家フィンセント・ファン・ゴッホの絵画です。
日本人に最も好まれている画家です。ゴッホを好きになりヨーロッパ絵画を勉強して、色々と学んだが、やはりゴッホが一番良いという方は、結構いらっしゃると思う。

れわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか

フランス出身のポール・ゴーギャンの絵画です。
株式仲介人として、妻と5人の子供を持ち裕福な家庭を築きながら、突然画家になる決心をした。
わけではなく、彼はずっと画家になりたかった。ただ画家になる自信がなかった。

本人は今までの蓄えと、これからの画家の仕事で、何とか生活をしていけると考えたようだが、結局困窮に陥った。タヒチ、マルキーズ諸島に渡り、貧しい生活の中、病気に悩まされながら、大作を生み出した。

オルナンの埋葬

フランスの画家ギュスターヴ・クールベの絵画です。
歴史画と言えば、神々や英雄や王侯を描くものでした。
クールベは、田舎に住むありふれた一人の人間の死を、歴史画として描く。

1 2