1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

第70回(2019年)NHK紅白歌合戦の出場歌手を予想しています。現実的なものから大穴ともいえる非現実的なものまでさまざまな予想を広げて行きたいと思います。

【1】出場間違いなし?!今年の初出場濃厚組

1.菅田将暉

今年の楽曲でオリコンチャートでもそれなりにヒットしているのでこの曲が有力でしょうね。

余談ですが個人的にはそもそも歌上手くないのにえぇ・・・?って感じでしたが最近は「さよならエレジー」嫌いじゃないです。

2.Official髭男dism

フジテレビ月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌として”ノーダウト”が起用されるとともに、人気が一気に上昇。

そして今年5月に公開された「映画コンフィデンスマンJP」の主題歌として起用された”Pretender”は今もなおオリコンチャートでロングヒット中となっている。

有力:Pretender
対抗:宿命

ってところでしょうか。ただ明るい曲調ということもあるので「宿命」(2019年熱闘甲子園テーマ曲)の可能性もあり得るでしょう。

3.King Gnu

日本テレビ系土9ドラマ「イノセンス・・・」の主題歌に起用。ドラマ自体はそこまで話題にはなりませんでしたが主題歌が話題となり人気急上昇となった。

まぁ人気だけで言えばNHKもオファーを出していそうですが本人たち次第ですね。

私はANAのCMに起用されている「飛行艇」って曲も結構好きですが、まぁ白日でしょうね。

【2】NHKへの貢献度枠から出場濃厚なアーティスト

1.Superfly

現在の朝の連続テレビ小説「スカーレット」主題歌を担当。このことから出演は間違いないでしょう。

余談ですが来年は五輪イヤーですのでそろそろ「タマシイレボリューション」が欲しい。

2.Little Green Monster

筆者も最近まで知らなかったのですがNHKにもラグビーW杯テーマ曲があったらしく、それをリトグリが担当していたようですね。

B'zのリポビタンDのラグビー日本代表応援ソング「兵、走る」の印象が強すぎて・・・。

3.スピッツ

スピッツはボーカルの草野さんはじめ滅多にテレビ出演はしないので正直今回にしても出演しない可能性もゼロではありません。

ただ総合司会にドラマでナレーションであったウッチャン、ゲスト審査員には恐らく主演だった広瀬もいることが考えられることから特別企画等も考えられ、出演の可能性は高いかと思われます。

結局のところ本人たち次第ですね。

4.ゴールデンボンバー

上半期に話題となったNHKドラマ「トクサツガガガ」の主題歌に起用されたゴールデンボンバー。近年は出場とはなっていませんが久々に返り咲きなるか?

また新元号発表後すぐにリリースした「令和」とのメドレーで来るかも。

5.銀杏BOYZ

ボーカルの峯田さんが朝ドラ「ひよっこ」や大河ドラマ「いだてん」にも出演しており貢献度は十分とされていることから予想している人の中でも出演は高いとされているようですね。

5.Foorin

NHK「2020応援プロジェクト」オーディションにより結成された5人組グループで人気もあるので出演濃厚でしょう。

楽曲「パプリカ」

【3】ジャニーズ事務所からは何組出場?

昨年は5組出場

「嵐」「関ジャニ∞」「Sexy Zone」「Hay!Say!JUMP」「King&Prince」の5組が出演。
4組は当確でしょうがメンバー1人が療養している「Sexy Zone」の出演が微妙ですかね。

また「嵐」が来年度をもって活動休止としていますね。

【4】秋元枠からは何組出場?

昨年は「AKB48」「欅坂46」「乃木坂46」の3組出場

近年は3組固定で推移していますが、今回は「日向坂46」の出演があると予想もされています。
乃木坂と欅坂は人気からして当確でしょうが本家AKBの出演可否が争点となってきそうですかね。

ただ「AKB」「欅坂」「乃木坂」の3組で現状維持かと予想しています。

【5】LDH枠からは何組出場?

昨年は「三代目 J Soul Brothers」「EXILE」の2組出場

近年は「E-Girls」も含めた3組出場で固定となっていましたが昨年は不出場。
また今年は本家「EXILE」としての新曲も出していない等もあって読めないですね。
今年は三代目のメンバーがソロ活動していたりということもあるのでソロでの出演も考えられるかと思います。

今年は「三代目 J Soul Brothers」と「GENERAIONS」の初出場が濃厚かなと思います。
または三代目・・・ではなく登坂ソロでの出演もあり得るでしょうか。

【6】アミューズ事務所枠からは何組出場?

1 2 3