1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『決してマネしないでください。』だけじゃない!「理系男子」が登場するマンガ

2019年秋ドラマ『決してマネしないでください。』が気になる人におすすめ、「理系男子(リケダン)」が登場するおすすめマンガ7作品。『アヤメくんののんびり肉食日誌』『はじめアルゴリズム』『理系の人々』『スティーブズ』『理系が恋に落ちたので証明してみた。』『決してマネしないでください。』『理系クン』。

更新日: 2019年12月01日

18 お気に入り 13943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『アヤメくんののんびり肉食日誌』(町麻衣)

恐竜オタクの超マイペース研究室ラブコメディ!!舞台は某大学・生物学科の研究室。今年の新一年生・菖蒲瞬は風変わりな男の子。考古学者の息子で英国帰り。恐竜オタクで、好奇心旺盛。優秀な研究者になること間違いなし!……と思いきや。

『アヤメくんののんびり肉食日誌』#町麻衣 大学の考古学ゼミが舞台の少し変わったラブコメ。 イケメン帰国子女なのに、恋愛下手すぎるアヤメ君をはじめ、理系の研究室っぽいクセ強めのゼミ生達がかわいい。様々な動物(化石)への発掘作業のシーンも新鮮で面白い。 https://t.co/PRja9p0a2z pic.twitter.com/bGxdiNDSg8

アヤメくんののんびり肉食日誌⑪ 天馬くんあざとかわいい。ラブコメとしても好きだし研究室ものとしても好き。学会のこととか本当によく取材されてるな〜って感心する。就職か院か悩むのは理系にはよくあることだけどやはり親からの援助がないと地方出身には厳しいよな。今更ながら自分の親に感謝。 pic.twitter.com/ZOjMsdyOpu

◆『はじめアルゴリズム』(三原和人)

老数学者・内田豊は廃校で出会った、小5の少年・関口はじめと。はじめは、数学において天才的な才能があった。内田は彼の才能に惚れて、彼を導いていくことを勝手に決心したのだった…。数字を見るのが少し楽しくなる成長物語。

理系で(特に数学好きだった人)、マジではじめアルゴリズム面白いから見て! twitter.com/ryottaman/stat…

はじめアルゴリズムというマンガを少し読み始めているのですが、数学の世界に入り込む少年の姿がとても魅力的に描かれている。 理系的な楽しみが描かれているような。 映画でも歴史でも芸術でも音楽でも。 世の中のいろんな不思議な事に興味が持てて没頭出来れば、有意義な人生が送れそうですね☺️

◆『理系の人々』(よしたに)

細かい、理屈屋、ウンチク好き。あなたのそばにもきっといる・・・日本を引っ張っているのは、そんな「理系の人々」です!思わず「あるあるある」・・・と頷いてしまう、うっとうしいけど憎めない理系の人々の日常が面白おかしく描かれています!

理系あるある系創作物で一番本当の理系あるあるに近いなって思ったの、理系の人々(普通におもしろい)

妻はよしたにさんの「理系の人々」を読んでから、あぁ、あなたってこういうことだっだんだ、と理解( あきらめ)してくれるようになりました。よしたにさん、マジ感謝してます! さぁ理系の人々よ。配偶者にそっと差し出さずのだ!夫婦仲がマジで変わるぞ! twitter.com/dancom/status/…

◆『スティーブズ』(漫画:うめ[小沢高広・妹尾朝子] 原作:松永肇一)

Mac、iPod、iPhone、iPad…世界を変え、世界を創った企業・アップルコンピュータ。その中心にいたスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックは、30年前、まだ無名だった。向かうところ敵だらけの70年代シリコンバレーを舞台とした、二人の革命。

スティーブズ、伝記マンガという括りじゃなく、物語としてすごく面白い。 すべての理系におすすめしたい。 twitter.com/ma2/status/106…

STEVESはマジで神マンガなんよなあ。 感動するとかいうレベルではなくて、ゾクゾクする。 ウォズニアクにもスポットが当たってるのも好き! スマートフォンを持っているのなら「STEVES」は必読。すべてを再発明した偉人達の物語 - スティーブズ アルalu.jp/series/%E3%82%…

◆『理系が恋に落ちたので証明してみた。』(山本アリフレッド)

研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら? 個性的な理系達が集う大学の研究室を舞台に、山本アリフレッドが描く、笑いありキュンキュンありの『恋の定義から始まる』実験理系ラブコメディ登場!!

理系が恋に落ちたので証明してみた。は山本アリフレッドさんのマンガ作品なのですが、とても面白いんですよ。単なる理系あるあるのギャグマンガとしても良いのですが、主役格の2人のセリフ回しが中々巧妙で、難しくカジュアルな言い回しにそぐわないセリフが入ることで強調された感情が感じられます。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 | 山本アリフレッド pixiv.net/user/468068/se… ずっと前から追ってたんだけど、唐突に紹介する。これすごい面白いから是非見て……理数だけじゃなく心理学とかも出てくるし分かりやすく説明してくれるしラブコメとしても完成度高いので……是非……

◆『決してマネしないでください。』(蛇蔵)

理系大学を舞台に、今日も最高の頭脳を使った、最高におバカな実験が繰り広げられる。例えば、「スタントマンが燃えても平気な理由を検証する」「切れた蛍光灯をともす」「フライドチキンで骨格標本を作る」「2月が28日しかない理由を調べる」などなど。

蛇蔵先生の決してマネしないでください。1巻を読む。 理系男子の恋物語だけど、学研マンガ並みに勉強になるし面白い。 「決マネ」コボれ話もとっても勉強になった。 高校生の時の読んだら理系の大学の進んでたかも。 しれっと学習書コーナーに紛れこましたい逸作。 pic.twitter.com/TrqONXcU4j

決してマネしないでください。蛇蔵 (著) 女性に免疫のない理系男子ガチ勢と科学に免疫のない学食のおばさんの恋愛を軸に、工科医大の面々と実験に明け暮れるキャンパスライフを描いた恋愛コメディー。登場人物がみな『超』魅力的、会話はユーモアに満ち、読後感は最高。極上の物語、超お薦め! pic.twitter.com/dAWjsPClpL

1 2