1. まとめトップ

ステキな演出なのに…結婚式の失敗&残念ポイント

結婚式の内容を決めることはとても大変です。楽しいことばかりでつい冷静さを忘れてしまうこともあります。失敗ポイントを知る事で残念な式にしないように気を付けでください。

更新日: 2019年10月26日

3 お気に入り 19148 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ビッグイベントの結婚式にはすてきな演出がいっぱいあります。しかし1つ間違えると失敗したり残念な結果になってしまうことも。

人生の中でもビッグイベントの結婚式

人生の中でもビッグイベントの一つの結婚式。
幸せいっぱいな時ですが大金も飛んでいきます。
冷静に現実を見れるようにしておかないと失敗します。

1度きりなのでいまいちよくわからない事だらけ

大体の人が初めて経験する結婚式なので分からないことだらけ。
やってみて初めて気づくことが出てきます。

結婚式の失敗・残念ポイントをご紹介します

ここでは結婚式の失敗・残念ポイントをご紹介します。
結婚式のご参考にどうぞ。

〇披露宴会場高砂席バックの全面ガラス

披露宴会場の新郎新婦が座る高砂席後ろにある全面ガラス。
高層階や海の近くといった景色の良い会場によくあります。
会場の雰囲気に合わせて自動でカーテンが開閉されます。
カーテンが開いた瞬間の景色は最高です。

NG⇒逆光でカメラが上手く写せない

カメラに詳しい人なら問題ありません。
私のようにいたって普通なレベルの知識だとカーテンが開いている状態では逆光がひどすぎて上手く写せませんでした。
新郎新婦真っ暗状態。
カメラに逆光対応の機能があれば心強いですが。

〇披露宴のゲストテーブルの豪華な植物

披露宴会場のゲストが座るテーブル。
その上に飾るお花や植物は華やかにしたい所です。

NG⇒邪魔で前が見えない

豪華にしたいからといってモリモリにしたり高さを出すと座っているゲストの視界の邪魔になってしまいます。
新郎新婦や前のモニターがみえづらくなるかもしれません。

〇教会の新婦が階段で降りてくる演出

教会の中に階段があり、そこから新婦が一段ずつ降りてくる演出。
きれいなガラスの階段を降りてくるお姫様のよう。

NG⇒変な間が出来る

慣れないドレスに靴なので降りるのもなかなか難しいので時間がかかってしまいます。
待たされているゲストに変な間が出来てしまうかもしれません。

〇若いプランナーさん

式場のスタッフは多数が若い人な所が多いです。
若いプランナーさんだと話も同年代で話があったりすることもあります。

1 2