1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

アマプラでじっくり観たい!ミニシアターから人気に火が付いた名作映画

休日、家でじっくり観たいミニシアターの名作映画

更新日: 2019年11月13日

27 お気に入り 18454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■ミニシアターは数々の名作映画を世に広めてきた

メジャー系シネマコンプレックスとは異なり、独自のプログラム編成を行なうことができる映画館「ミニシアター」。

日本では80年代後半から90年代にかけて、若者を中心に渋谷の街でミニシアターブームが起き、数々の名作映画が若者を中心に広まった。

近年でも、たった2館のミニシアターから広まり大ブームとなった『カメラを止めるな』など、ミニシアターから火が付いたヒット映画が誕生している。

・Amazonプライムビデオで観れる名作ばかり!

■渋谷のミニシアターから火が付いた人気映画『アメリ』

孤独で不器用な主人公・アメリの心の成長を、ブラックユーモアと愛らしい美術と映像で描いたフランス映画。

日本では渋谷のミニシアターから火がつき、興収は16億円を超えるなど大ヒットを記録。

アマプラにアメリ追加されてるー! めちゃくちゃ可愛い映画だからおススメです 見終わった後クレームブリュレカンカンしたくなるよ pic.twitter.com/ndO0n5EbYB

全然眠れない夜に、プライムビデオでアメリを観てみる、、 割と面白くて余計に眠れない

■不朽の名作『ニュー・シネマ・パラダイス』

映画監督となった主人公が少年だった頃、戦後間もないシチリアの小さな村の映画館を舞台に、少年と映写技師の友情を描いた物語。

1989年12月にシネスイッチ銀座で公開され、ミニシアターながら口コミで評判が広がり、27万人超を動員し、40週に及ぶ異例のロングラン上映となった名作。

アカデミー外国語映画賞やカンヌ映画祭審査員特別グランプリなどを受賞している。

ニューシネマパラダイスをアマプラで観たー。アルフレードおじさんいい……

■90年代青春映画の金字塔『トレインスポッティング』

スコットランドに暮らすジャンキーたちの明るく悲惨な青春模様を描き、1990年代ポップカルチャーの金字塔となった映画。

渋谷が若者文化の街として栄えた1996年、渋谷のミニシアターで上映され若者を中心に大ブームとなった。

amazon primeでユアンマクレガーの出世作、トレインスポッティングを視聴。 ユアンマクレガーの演技がいい スコットランドの若者文化を知れるいい映画 pic.twitter.com/2WankHBv9A

■Amazonプライムビデオでは『LEON』の完全版が観れる!

ジャン・レノ演じる孤独な殺し屋のレオンと、家族をギャングに殺された少女マチルダが心を通わせていく物語で、マチルダを当時13歳のナタリー・ポートマンが演じ、大ヒット。

監督のリュック・ベッソンは、この映画がミニシアター公開から大ヒットしたのをきっかけにメジャー映画を担う存在へと大ブレイクした。

『レオン完全版』では22分の未公開シーンが含まれ、レオンが殺し屋に「なるしかなかった」悲しい過去が描かれている。

1 2 3