1. まとめトップ

顔より内面を優先したい!中身がイケメンな男性のもち味って?

顔がイケメンでも中身が空っぽでは解釈がないのです。採り上げるのは、中身がイケメンな男性のポイントをご解説します。

更新日: 2019年10月26日

4 お気に入り 8585 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ranmarukingさん

顔よりも、中身重視で男を選ぶ

優しくて真面目なだけでは素敵がない……。

相手を尊敬できてこそ、初めて一緒になりたいとか結婚をやりたいとかを思えるはずです。

言っている事がいつも二転三転している人はいつも、優しくても信用できません。

中身がちゃんとしている人と結婚した方がきっと幸せになれます。

精神的な余裕がある人

中身がイケメンではなくブサイクの時精神的なゆとりがなかったりもします。

いつも考慮しているのは自らの事。

自らのルールやヴィジョンがお薦めで、彼女の事は二の次。

例を挙げるとこんな話があります。

友達のEさんは永らく交際していた人がいました。

彼は23時になると絶対連絡が途絶え、何を送っても音信不通になります。

具合が悪くて弱音を吐いていても23時を過ぎると彼は自身の睡眠を優先するのです。

Eさんはその事に不自然さを覚えながらも、どんどん彼の側にいる事をチョイスしてでいました。

ある日の事。

彼女の母親が倒れ、救急車で運ばれてしまいました。

病院に到着し、検査を経て母親が入院すると分かった時刻は23時半。

Eさんは連絡が来ない事を知りながらも彼にメールを送りました。

ただし返ってきたのは翌日の朝。

その事例に彼女は「もう彼とは結婚できない」と思ったそうです。

精神的なゆとりがなく、ジェントルマンの「フリ」をしている人は普通にいりません。

わざわざ側に置いておく必須もなく、付き合っていてもエネルギーをとられるだけでしょう。

ブレない芯をもっている人

ゆるく働くのも一つの心積もりで、一つの生き方です。

けれども20代のうちから自らの限界を決めている人は、どっちかというとかっこ悪い。

とくに未来大黒柱となる彼には、20代からバリバリ働いていてくれと考えませんか?ある仲間の彼氏さんは転職をすると言いながらも、相当結果を出せなかったそうです。

その上、たった一回試験に落ちただけで「もうやめようかな」と言うくらいに意思の弱い人でした。

普通に優しく真面目だったからこそ付き合い続けられましたが、あまりにも芯がなく、日によっても態度が異なる彼に疲れたそうです。

結局、彼女は10歳年上の彼と出会い結婚しました。

ブレない芯をもつのは男女ともに大変な事です。

もうに決心可能なものでもないのです。


とはいえ20代後半になったら意欲的に過ごしていてくれと思うのはもちろん。

双方の波長が合わないなら、彼は運命の人ではないのかもしれません。

自分の都合や条件を押しつけてこない人

男性のなかには自らの都合や前提だけを押しつけてくる人がいます。

「俺の暮らしリズムに当てはめて行動してくれ」「女はいつも綺麗に完成ておくべき」と、自身がまだ進化途上にもかかわらず、語りだすのです。

彼のあるべき姿とするものを押しつけられても、それは女子側にとってはお荷物になるだけ。

前提を押しつけられるほどの器に彼がなっているのか如何にかも質問です。

自らの都合や前提を押しつけてくるのではなく、彼女を保護する事に集中してくれる人をチョイスしてだ方が幸せになれます。

中身がイケメンな人を選んで幸せになりたい!

中身が整っていない様子の人と付き合っていると疲れます。

デートをしていても段々と癒しではなく疲労を感じる瞬間が多くなります。

わずかでも相手に反対に「付き合っている解釈がない気がする」と思うなら、彼の中身はイケメンではないのです。

もしかして出会った頃の方が中身も含めてかっこよかったのかもしれません。

年月が経てば、人はいい方向にも悪い方向にも移ろいます。

中身がブサイクになった彼にエネルギーをとられるくらいなら、ひとりをチョイスしてだ方がきっと精神的にも楽になれるでしょう。

1