1. まとめトップ

田中みな実の体型維持法(体重維持法)

田中みな実の体型維持法(体重維持法)。食事編:果物などから「酵素」を摂る。肉より魚。炭水化物はパンよりお米派。温かい水を1日3リットル。温かい水を1日3リットル。etc. 運動編:パーソナルトレーニングジムに通う。マグマヨガ。etc. その他:サロンに通う。質の良い睡眠…

更新日: 2019年10月28日

11 お気に入り 81003 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能人のダイエットに関するまとめ記事を多く作成しています。

lletee127さん

本名:田中エイミーみな実
愛称:みなみん
エイミー
みなちゃん
ポケモンマスター

出身地:埼玉県朝霞市
生年月日:1986年11月23日
血液型:A型
バスト:Eカップ

最終学歴:青山学院大学
所属事務所:テイクオフ
職歴:ショートムービー女優(2004年)
雑誌モデル(2007年)
TBSテレビアナウンサー(2009年4月 - 2014年9月)
フリーアナウンサー(2014年10月 - )
公式サイト:http://takeoff-mg.com/MinamiTanaka

↓ 田中みな実さんのプロフィール

1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。

2009年

青山学院大学卒業後にTBSテレビ入社。

4月7日、『アナCAN』で同期入社・江藤愛と共にアナウンサーデビュー。

4月12日、『アッコにおまかせ!』にて全国放送でお披露目、江藤愛と共に自己紹介をした。

10月11日、『サンデージャポン』に初出演。

山中秀樹・青木裕子アナ・出水麻衣アナと共に筑波山登山ロケを行った。『サンジャポ』にはその後も不定期で出演していたが、9月12日からコーナー化された「情報ライブみな実屋」という番組内の情報コーナーでリポーターを担当。

2014年

TBS退職後は宮根誠司・羽鳥慎一らが所属する芸能事務所テイクオフに所属。

10月3日スタートのTOKYO MXの情報番組『ひるキュン!』でメインMCを務める。
田中にとって情報番組で初のメインMCで昼帯番組の初レギュラーとなる。


家族構成は、田中家の次女で、姉と弟がいる。

12歳から23歳まで埼玉県朝霞市に住んでいた。

特技:ものまね・英語(英検準1級)、テトリス、テニス、器械体操(側転・バック転・宙返りなど)、恋愛妄想、ショッピング

↓ 田中みな実さんの体型について

田中みな実さんの身長は153cmで、日本人女性の平均身長とほぼ同じの小柄な体型です。

また体重は公表されていませんでしたが、40kg前後だそうです。身長も低く体重も少ないので、とても華奢に見えます。

田中みな実さんの標準体重と美容体重
田中みな実さんの身長からBMIにより標準体重と美容体重を算出すると、

標準体重(BMI 22):22×1.53×1.53 = 51.80 (kg)
美容体重(BMI 20):20×1.53×1.53 = 46.81 (kg)
BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

となります。

田中みな実さんの体重が40kg前後だとすると、美容体重よりも遥かに少なく、明らかに低体重です。またBMIを計算してみても17.08ですので痩せすぎですね。

田中みな実
目指しているのは、30代の女性として恥ずかしくないボディ。体作りを始めたきっかけは、2年前に雑誌『anan』(マガジンハウス)の企画でボディを見せることになったこと。

それまでの10年間はプライベートでも水着を着ることさえなくて、スタイルの欠点は隠せばいいと思っていたんです。でもあの企画をきっかけに、お尻が広がっているのにペタンとしているとか、胸の位置が下がっているとか、自分の欠点みたいなところが浮き彫りになって。今はそれを1つずつつぶしていって、満足できる体型をキープできたらいいなと思っています。

お腹やお尻って、あえて見せなくてもいい部分ではあるんですが、一度勇気を出して向き合ってみると、気付けることがたくさんありました。それを少しずつ解消していけたら本当に好きなものを着られるようになるし、ファッションが今よりもっと楽しめると思う。それが自信にもつながって、女性としてより輝けるんじゃないかな。

華奢な手足と見事にくびれたウエスト。女性らしい丸みとボリュームを持つバスト。そして、くまなく白く、すべらかな肌。田中みな実のボディには、フォルムも質感もアラサー女子たちが願う「こうありたい」がすべてある。

田中みな実は太らない
「もう何年も、体重が大きく増減することはありません」という田中さん。その理想的なボディラインをキープする極意とは?

田中みな実さんの体型維持法(食事編)

食事編① 果物などから「酵素」を摂る!

ダイエット方法は、酵素や毎日トマトやシャインマスカットを食べる

田中みな実さんは少し食べ過ぎてしまった時など、果物や野菜、ジュースなどから酵素を摂るようにしているそうです。

お腹が空いた時はお菓子を食べないようにして、代わりにトマトやマスカットなどで代用するため常日頃から持ち歩いていたそうです。

常にミニトマト、いちご、マスカットを持ち歩いており、お昼に置き換えしているそう。

今は酵素ペーストや酵素ドリンクといった手軽なものもありますが、いろんなものを試した結果、私は生のフルーツから酵素を摂った方が体の調子がよいってことがわかって。毎朝ひたすら食べ続けています(笑い)。

肌に潤いを持たせるために、酵素を積極的に摂るようにしています。朝起きたら、午前中に果物をとにかくお腹いっぱい食べるんです。旬のものがいいですね。今なら桃やプラム、りんごとか。これからの時期は、シャインマスカットなど、ぶどう系がおいしくなってきますよね。

食事編② 肉より魚!

夜はお肉が苦手なのでお刺身など魚で動物性たんぱくを摂ります。

普段から、メインはなるべくお魚派。私の体に合っているみたいで、お肉を食べたときに比べて体が軽い気がするんです。

食事はお魚中心。これはもう長い間ずっとそうですね。お肉が体質的に合わないのか、お肉を食べるとどうしても体が重くなってしまうので、動物性たんぱく質はお魚から摂るようにしています。

1 2 3 4 5 6