1. まとめトップ

令和初!期待の新作仮面ライダー「ゼロワン」が色々凄い…

平成ライダーの集大成「仮面ライダージオウ」が大人気の中、とうとう令和1作目のライダーが発表!その名も「仮面ライダーゼロワン」。あらすじやキャストなどばっちり予習して放送に備えよう♪

更新日: 2019年10月29日

1 お気に入り 3945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kakacom_111さん

「仮面ライダーゼロワン」

令和の01イチ号ライダー、ゼロワン。企業のナンバー01ワン社長ライダー、ゼロワン。0ゼロと1イチのデジタル世界を駆け抜ける

2000年にスタートした「平成仮面ライダーシリーズ」は、記念すべき20作目、現在放送中の『仮面ライダージオウ』の終了とともに、その歴史に幕を閉じることになります。

そして、時代は平成から令和へ、2019年9月、「令和仮面ライダー」の第1作が華々しくスタートします!

そもそも改造人間として生まれた仮面ライダー。AIブームを駆け抜ける現在だからこそ、仮面ライダーが取り組むべきSFのド真ん中ともいえる『人工知能』というテーマに真っ向から挑みます。

現在の子供たちが夢と希望を抱く“お仕事”の姿は、今後激変していくといわれています。令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』では、各話でスポーツ選手や医師、料理人、漫画家など、子供たちが熱い視線を送る職業の世界を舞台に、そこにAIが導入された未来の姿とその環境下で生まれる悪との戦いを描きます。

AIと共存する時代になっても、仕事をする上で必要なものがあります。それは「夢」と「情熱」です。社長ライダーは、戦いを通して「夢」や「情熱」を持つことの素晴らしさを子供たちに訴えていくのです!

主人公はなんと社長!?気になるあらすじ

『仮面ライダーゼロワン』はAI=人工知能がテーマ。その影響を最も受ける“仕事”にフィーチャーし、仮面ライダーゼロワンに変身する主人公・飛電或人(ひでんあると)はなんとAI企業の社長であることが明かされました。

笑いのセンスがないにもかかわらずお笑い芸人を目指す飛電或人(ひでん・あると)は、AIによってお笑いの活躍場所を奪われてしまいます。

ショックに打ちのめされる或人ですが、『飛電インテリジェンス』の創立者で社長の祖父が死去。彼の遺した遺言によって、『飛電インテリジェンス』の二代目社長に指名されるのです。

自社が開発したAIロボ“ヒューマギア”が、テロリスト“滅亡迅雷.net”のハッキングを受け暴走したことから、AI技術を巡る戦いに身を投じていく。

彼は「滅亡迅雷.net」だけでなく、AIを敵視する「A.I.M.S.」、AI開発競争や利権をめぐる人間たちの思惑とも戦うことになっていく。

原点回帰な ”バッタ” モチーフデザイン

仮面ライダーゼロワンは、「飛電インテリジェンス」の創始者で或人の祖父・是之助によって開発された、「人類を超えるAI抑止力」を持つ変身ベルト「飛電ゼロワンドライバー」に、データが蓄積された変身アイテム「プログライズキー」を装填(そうてん)することで変身する。

ドライバーに認証・装填するプログライズキーを変えることによって、戦闘能力を自由自在に変化させることができる。

仮面ライダーゼロワン…みなぎるバッタ感…王道ってことか!?

ゼロワンがバッタモチーフだからアーマー?が足のほうに集中してるデザインにしてるのかなって友達と話してた pic.twitter.com/cNYrZuWnbJ

ゼロワン来た!シンプルかつバッタモチーフっていういい意味での古さに蛍光イエローのギャップがいいなー!

ゼロワンのスタイルが凄い良い ベルトの位置高めだよね? そしてこれは高岩さんぽくない pic.twitter.com/2LF7Px78j3

ゼロワンのデザインに多くの人が抱いてる「近未来的でスタイリッシュだけどどこか異形感があって怖い」って意見、まんま人工知能に対する2019年現在の世間のイメージとも読み替えられるなあって…… #仮面ライダーゼロワン pic.twitter.com/blmS6FEND9

女性の仮面ライダーに注目!

本作では、女性の仮面ライダーとして、「仮面ライダーバルキリー」が登場。作品の最初から女性ライダーが登場するのは、これが初となる。

仮面ライダーバルキリーって名前がまず最高だしスカート型じゃないの好きだし胸部がちゃんと強調抑えてあるのすこだし全体的に曲線じゃなく直線多めでがっしりしてるのがエモエモです。 pic.twitter.com/I22Ex19AYP

歴代作品を支えた豪華なスタッフ陣

原作:石ノ森章太郎
脚本:高橋悠也 ほか
音楽:坂部 剛
チーフプロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)
プロデューサー:水谷 圭(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)
アクション監督:渡辺 淳(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
監督:杉原輝昭 ほか
企画協力・監修:国立情報学研究所(NII)

ゼロワンのスタッフ ・プロデューサーがドライブ・エグゼイド・ビルドの大森P ・脚本がエグゼイドの高橋さん ・監督がルパパト・ジオウアギト編の杉原監督 ・音楽がゴーストの坂部さん 質と手堅さを両立した鉄壁の布陣すぎる…。

仮面ライダーゼロワンが楽しみすぎて今からニヤニヤが止まらない! スタッフ陣営が最強すぎて、これで面白くないはずがない!! 絶対放送開始後の自分ハマってそう

1 2