1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

通りすがりの医療ドラマファン

dojyoさん

目次 (番号がPC版ページ数)

1、
遠藤憲一さん (チーム・バチスタの栄光SP、チーム・バチスタ2 ナイチンゲールの沈黙,、医龍3、Dr.倫太郎)
勝村政信さん (コード・ブルー、聖なる怪物たち)
鈴木浩介さん (37歳で医者になった僕)
西田敏行さん (白い巨塔2003、サイン-法医学者 柚木貴志の事件)
2、
段田安則さん (私の運命、救命病棟24時 4)
伊東四朗さん (ブラックジャックによろしく、ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜)
古谷一行さん(ブラックジャックによろしく)
3、
石丸謙二郎さん(きらきらひかる、女医、チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋)
福士誠治さん (ドクター調査班)
小林稔侍さん (白い巨塔2019)
藤木直人さん (ナースのお仕事3,4、グッド・ドクター)
4、
真島真之介さん (白い巨塔2019)
浅野和之さん (ブラックジャックによろしく、世界の中心で,愛を叫ぶ、コウノドリ、ラジエーションハウス)
三田佳子さん (外科医有森冴子)
5、
北大路欣也さん (フラジャイル)
伊武雅刀さん (白い巨塔2003)
マキタスポーツ (ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜)
木下隆行さん (チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋)
古田新太さん (レジデント〜5人の研修医)
6、
生瀬勝久さん (きらきら研修医、GM〜踊れドクター、ゼロの真実〜監察医・松本真央〜)
長谷川朝晴さん (ゴッドハンド輝、ドクター調査班)
滝藤賢一さん (コード・ブルー3)
7、
泉ピン子さん (おふくろ先生の診療日記シリーズ)
陣内孝則さん (電池が切れるまで、小児救命、最上の命医)
ユースケ・サンタマリアさん (救命病棟24時 4)
別所哲也さん (ゴッドハンド輝)
8、
岸部一徳さん (医龍、白い巨塔2019)

遠藤憲一さん (海老名敬 役、第2期〜第6期)

蛭間をはじめ権力者たちにひたすら尽くす、卓越した「御意」力を持つ。本当は未知子が執刀した手術で“名ばかりの執刀医”となったり、ありえない論文を書けば未知子が実現してしまったり…と、未知子のおかげで評価を受けてきた。真摯に病気と向き合う未知子に土壇場で共感してしまい、策略を台無しにすることが多々ある、憎めない存在。

第6期公式HPキャスト紹介

チーム・バチスタの栄光SP〜新たな迷宮への招待〜・チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙 西園寺正也 役 (2009年、フジテレビ系)

脳神経外科准教授。他の病院でも手を上げてしまう難度の高い手術を成功させてきた手腕を持つ。自分の腕に絶対の自信を持ち、手術を最高のゲームと言い放つ傲岸不遜な態度を取る。

医龍-Team Medical Dragon- 第3期 黒木慶次郎 役 (2010年、フジテレビ系)

元テキサス大学循環器内科の教授にして、アメリカのACC、AHA、FESCの正会員になった日本人唯一の男。
アメリカから帰国した野口が、チームドラゴンの壊滅を目的に明真に呼び寄せた循環器内科医で、野口曰く「もう一つのアメリカ土産」。
(中略)
最高レベルのカテーテル治療技術を持ち、心筋梗塞を発症し死の淵にいた荒瀬を経皮的冠動脈形成術により45分で蘇生させたほど。

Dr.倫太郎 荒木重人 役 (2015年、日本テレビ系)

開業医で、倫太郎の精神科医の先輩。倫太郎に慕われている。数年前、副院長の座を巡る内部争いに破れ、慧南大学病院を去った。

※倫太郎:堺雅人さん演じる主人公の精神科医・日野倫太郎

勝村政信さん (加地英樹 役、第1期〜第6期)

「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれるほど腕がいいが、金には汚い。肩書や権力よりも金を選んだため、同期よりも出世は遅い。大門未知子の手術に協力したせいで「帝都医科大学付属病院 高松第24分院」に左遷されるなど、数々の迷惑を被ってきたため、未知子を「デーモン」と呼んで疫病神扱いする。

第6期公式HPキャスト紹介

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 1st season・2nd season 森本忠士 役 (2008年・2010年、フジテレビ系)

救命センターの医師、フライトドクター、専門は整形外科。
フェロードクターにも快活に接する救命センターを和ませる存在。(中略) 大規模災害時には現場に行かず、救命センターにて医療スタッフ全体の統括指揮を任されることが多い。また、現場でフェローが処置に困った際もCS室から指示を出して、患者を救う事もある。飄々とした性格で患者を前にしても決して熱くなったりすることはないが、「救命の世界に『もしも』は存在しない」という信念のもと救命医として活躍する。

聖なる怪物たち 水原良二 役 (2012年、テレビ朝日系)

外科医。「早くしないと死んじゃうよ」が口癖である。

鈴木浩介さん (原守 役、第1期〜第6期)

「東帝大学病院」の外科医。「帝都医科大学付属第三病院」時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。上の人間に頭が上がらない半面、患者の心に寄り添う医療を目指す温かい男でもある。

第6期公式HPキャスト紹介

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 中島保 役 (2012年、フジテレビ系)

医局長→准教授。佐伯教授に絶対服従で常に顔色を窺っている。何よりも出世が大切。助手以下のすべての医局員たちの人事権を持つ。ことなかれ主義の中間管理職。

西田敏行さん (蛭間重勝 役、第2期〜第6期)

1 2 3 4 5 6 7 8