1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」

アップルの完全無線イヤホンAirPodsの新モデルがいきなり発売されました。タップせず声だけでSiri起動、通話時間延長、接続先切り替え時間半減など。 待望のQi無線充電ケースと従来型ケースの二種類。Qi対応ケースは旧型AirPods用に単品でも買えます japanese.engadget.com/2019/03/20/air… pic.twitter.com/HXDgSnQnwu

・第2世代「AirPods」は、新開発のH1チップを搭載

アップル、第2世代「AirPods」。通話50%長く、ゲーム遅延30%低減。無線充電ケース av.watch.impress.co.jp/docs/news/1175… pic.twitter.com/0tZpNjjR6T

新開発のH1チップを搭載。より早くiPhoneに接続し、通話時間が前世代の50%長くなる。

またハンズフリーで「Hey Siri」と呼び掛けて、音声アシスタントのSiriを利用できるようになる。

●「AirPods Pro」を10月30日に発売すると発表

・ノイズキャンセリング機能を搭載

AirPods Proは、周囲の雑音をカットするアクティブノイズキャンセリング機能を搭載

本体内外に搭載されたマイクで毎秒200回の頻度で音信号を調整し、雑音を打ち消して音楽に没入することができます。

また、外部音取り込みモードも用意されており、周囲の環境音を聞きながら音楽が楽しめる、ちょうどいい量でのノイズキャンセリングが有効になる。

・シリコン製のイヤーチップが3サイズ付属

AirPods Proには、耳へのフィット感を高めるシリコン製のイヤーチップが3サイズ付属し、密閉性が高まることで音質も向上

快適な装着感を実現するために、耳の内外の気圧を同じにするための通気孔が設けられています。

・バッテリー駆動時間は、AirPodsと同じ5時間

バッテリー駆動時間はAirPodsと同じ5時間。アクティブノイズキャンセリングモードでは最大4時間半の再生

または最大3時間半の通話が可能。ワイヤレス充電ケースでの充電で、24時間以上の再生、または18時間以上の通話に対応する。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

AirPods Pro 、マジで10月中に発売になってて笑った。リークでは複数色で展開とあったけど、今のところはホワイトのみですね。…注文しました。apple.com/jp/airpods-pro/

1 2