1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは注意かも。ベジタリアンだと脳卒中リスクが増大するワケ

ベジタリアンは脳卒中のリスクが増大するというニュースが入ってきています。その理由とは?

更新日: 2019年10月29日

9 お気に入り 19543 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

英国・オックスフォード大学の発表を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■ベジタリアンやビーガンといった菜食主義者

菜食主義(さいしょくしゅぎ、英: Vegetarianism)とは、健康、倫理、宗教等の理由から、動物性食品の一部または全部を避ける食生活を行うこと

ビーガンは動物に苦みを与えることへの嫌悪から、動物の肉(鳥肉・魚肉・その他の魚介類)と卵・乳製品を食べず、また動物製品(皮製品・シルク・ウール・羊毛油・ゼラチンなど)を身につけたりしない

植物性食品と卵を食べるオボベジタリアン、植物性食品と乳製品を食べるラクトベジタリアンなどのタイプに分かれる

■世界的に増加している

英国では今、ビーガンになる人が急増している。英ビーガン協会によると、ビーガン人口は2018年、英国の総人口の1.16%に相当する60万人に上った

韓国菜食連合によると、最近、韓国国内の菜食人口は100万人に増えたという

最新の食品トレンドとなっている「ビーガン(絶対菜食主義者)」 は、単なる流行では終わらなそう

■食糧問題や温暖化問題によってその動きは加速している

『代替肉』の開発が進んでいます。背景には人口増による食糧不足や食品ロス、地球温暖化等による食糧危機

必要な土地は約28倍、用水量11倍、飼育過程で排出される温室効果ガス5倍などなど……。牛という畜産動物は環境負荷が高い

■このような動きにブレーキをかける?発表が

野菜中心で肉を食べないベジタリアン食は、心臓の健康には良いが、脳卒中リスクはわずかに高まる可能性がある

肉を全く食べない「菜食群」と「肉食群」を比較したところ、菜食群の脳卒中発症リスクは、肉食群よりも20%増加した

大部分は脳出血の増加によるもので、脳卒中との関連性は疾患リスク因子を調整しても減弱しなかった

■足らない栄養素がリスクを高める

『魚介類を含めて動物性のたんぱく質を一切摂取しないと、足りない栄養素が出てくる』

体重超過で運動していないベジタリアンの場合、5年以内に脳卒中にかかる確率は11%、10年以内では45%にまで上昇

ベジタリアンやヴィーガンの人は、動物性食品のみから摂取できるビタミンB12などの一部の栄養素が不足しがちになる

■魚は食べて肉は食べないというケースはどうなの?

『魚食群(野菜と魚は食べるが、肉は食べない)』も比較していますが、彼らの脳卒中リスク上昇は認められていませんでした

■ベジタリアンはどのような栄養素を補えばいいのか?

1 2