1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

鈴木京香、松下由樹、夏川結衣…今秋ドラマで注目の68年生まれ女優

「グランメゾン東京」の鈴木京香さん、「G線上のあなたと私」の松下由樹さん、そして「まだ結婚できない男」に"出演していない"のに注目を集める夏川結衣さん。90年代から現在までずっと第一線で活躍されている同い年女優3人の代表作をまとめました。

更新日: 2019年10月30日

3 お気に入り 17651 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「グランメゾン東京」の鈴木京香さん、「G線上のあなたと私」の松下由樹さん、そして今季ドラマに"出ていない"のに注目を集める夏川結衣さん。90年代から現在までずっと第一線で活躍されている同い年女優3人の代表作をまとめました。

korikori2さん

●『グランメゾン東京』出演中の鈴木京香さん

1968年5月31日生まれ。宮城県出身。
1988年、『カネボウ 水着キャンペーンガール』に選出され、本格的に芸能界入り。
1989年、映画 『愛と平成の色男』で女優デビュー。

(引用元)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E4%BA%AC%E9%A6%99

91年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「君の名は」でヒロイン役に抜擢されてお茶の間の注目を集める。

映画やテレビドラマなどで活躍を続け、「119」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞、「ラヂオの時間」「39/刑法第三十九条」「竜馬の妻とその夫と愛人」で同優秀主演女優賞を受賞するなどして演技派女優としての地位を確立。

謙虚な主婦や、豪快な女性刑事から可憐な女性、教育ママ、大人の女性など、さまざまな役柄を柔軟にこなす。

#グランメゾン東京 スタートまであと1時間⭐️⭐️⭐️ そんな中 撮影現場も4話の大事なシーンを撮影中‼️ みなさんで料理を作って作って作りまくってます 写真はパリのロケで撮影したエッフェル塔と #鈴木京香 さんのレアショット このステキな場所も1話にでできますよ #チームグラメ pic.twitter.com/c8cxv90EWj

横顔も綺麗!

●『グランメゾン東京』を観て思い出す人が多い!? 1995年の傑作ドラマ『王様のレストラン』

1995年4月19日より7月5日まで毎週水曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系列の「水曜劇場」枠にて放送。
脚本:三谷幸喜
演出:鈴木雅之 河野圭太
音楽:服部隆之
主題歌:平井堅「Precious Junk」
監修:服部幸應
語り:森本レオ
出演:松本幸四郎、筒井道隆、山口智子、鈴木京香、西村正彦、小野武彦 ほか

「崖っぷちのフレンチレストランを、先代オーナーに仕えた伝説のギャルソンが立て直す」
――大ヒット脚本家で監督の三谷幸喜がお家芸の「一幕物」に自ら挑み、平均17 .1%という好視聴率を記録した「水9」の傑作。

NHK大河ドラマ『黄金の日日』(`78年)以来の連続ドラマ主演となる松本幸四郎をはじめ、筒井道隆、山口智子、鈴木京香ら旬の俳優陣、劇団出身の実力派たち――西村雅彦、梶原善、白井晃、伊藤俊人らは“三谷ファミリー"ともいうべき輝きを放ち、のちの「三谷映画」の礎を築いた。

鈴木京香がフレンチのシェフとかやってると、王様のレストラン思い出して、ラストでお店のマダムになった筈なのに、その後料理人になるという波乱の人生を乗り越えて、性格も名前も一変した「それはまた別の話」を見ているようで、もはや王様のレストランのスピンオフ感さえある。 #グランメゾン東京 pic.twitter.com/nAquPL0XFw

●根強い人気! 個性派女優4人の競演も素晴らしすぎる1998年の名作『きらきらひかる』

1998年1月13日から3月17日まで毎週火曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系の「火曜9時」枠にて放送。
原作:郷田マモラ『きらきらひかる』
脚本:井上由美子
主題歌:Mr.Children「ニシエヒガシエ」
出演:深津絵里、柳葉敏郎、松雪泰子、篠原涼子、小林聡美、鈴木京香 ほか

法医学・監察医に焦点をあてた斬新な設定!
「死者の最後の言葉を聞く」という斬新な設定が視聴者を引き寄せ大きな話題に!

4人の主演女優は深津絵里・松雪泰子・小林聡美・鈴木京香という個性豊かなトップ女優たち

「きらきらひかる」のオーディオコメンタリーを初めて聴きました✨京香さんはもちろん4人の女優さん方が超絶美しい✨ ドラマを観ながら「え〜⁈ここ私⁈」と何度も驚く京香さんの内容忘れっぷりが面白く、すごくキュートそして「ふかっちゃん」呼びが新鮮✨ とても癒されました☺️ #鈴木京香 pic.twitter.com/Xb4yykMlue

●2004年の映画『血と骨』では日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞!

2004年11月6日公開。
原作:梁石日
監督:崔洋一
出演:ビートたけし、田畑智子、新井浩文、オダギリジョー、鈴木京香、寺島進 ほか

梁石日原作の同名小説を『クイール』の崔洋一監督がビートたけしを主演に迎えて映画化。

ビートたけし扮する暴力的な主人公の妻を体当たりで熱演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝いた。

鈴木京香の芝居に「あれ?」と思ったのは「血と骨」のときだったかな。 「君の名は」の時とは別人のように巧くなりましたなぁ…

●40代になっても変わらない美貌に驚愕! 2010年の人気ドラマ『セカンドバージン』

2010年10月12日から12月14日までNHK総合テレビジョン、NHKデジタル衛星ハイビジョン、ドラマ10にて放送。
脚本:大石静
演出:黒崎博、柳川強
主題歌:倖田來未「あなただけが」
出演者:鈴木京香、深田恭子、長谷川博己 ほか

欲しいのは、死のような快楽―

もう恋をすることはないと思っていた…
仕事一筋に生きてきた40代の女が、 17歳年下の妻のいる男と恋に落ちる。

脚本に数々の恋愛ドラマを手がけてきた大石静を迎え、切なく危険な大人の恋愛を描いた作品。

久しぶりに観たくなって 狂ったように観てしまった。 ほんっっっとに大好き、この作品。 DVD買っててよかった、宝物です。 #鈴木京香 #セカンドバージン pic.twitter.com/C3ptH3EvJZ

●『G線上のあなたと私』に出演中の松下由樹さん

1968年7月9日生まれ。愛知県出身。
1983年、映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し、同映画にて主人公の友人役として本名でデビュー。

1990年の『想い出にかわるまで』で姉(今井美樹)の恋人(石田純一)を奪う妹役という強烈な役を演じ、注目される。

あまりにもハマリ役だったため、視聴者からバッシングを受けた感もあったが、それを契機に、恋愛ドラマやサスペンス、コメディドラマでも活躍。

1 2 3