1. まとめトップ

ガラケー全盛期を支えた「FOMA」「iモード」が終了へ・・・

「ケータイ」の全盛期を支えたドコモの「FOMA」「iモード」が、2026年3月31日に終了することが発表されました。

更新日: 2019年10月29日

1 お気に入り 525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

WLM64さん

2026年3月に「FOMA」「iモード」が終了

「FOMA」とは

FOMA(フォーマ)とは、NTTドコモのIMT-2000 (W-CDMA) サービス。英語: Freedom Of Mobile multimedia Access(マルチメディアへの移動体のアクセスの自由)の略。第3世代移動通信システム(3G)である。

1995年12月には、当時の郵政省から無線局免許状を得て、千葉県船橋市でW-CDMA技術を用いた2Mbpsでの伝送に成功した。1996年からは、IMT-2000X(2GHz周波数帯を利用し、2001年頃のサービスインを目標とした新移動通信規格の意)策定と実用化に向けての開発が、エリクソン・松下通信工業(現:パナソニック モバイルコミュニケーションズ)・富士通・NEC・三菱電機・東芝など複数の移動体設備機器関連メーカーや郵政省等公的機関と共同で進められ、1998年には大容量通信を活かしたテレビ電話機能などを搭載したモックアップ機がビジネスショーなどに登場した。
しかし、モノクロ液晶のmova(501iシリーズ)でiモードサービスが開始された時期に、高速通信や動画再生などの演算処理が行える高度な半導体が求められ、生産技術が未だ追いつかない状況だった。それでも1999年から既存のmovaによるiモードの成功や携帯電話端末の価格低下に伴う購入容易化から爆発的に回線数が増加し周波数帯が逼迫してきた状況から、「IMT-2000」計画による、2001年の実用化が求められた。

2000年11月にはこの次世代移動体通信サービスの名称を「FOMA」に決定し、2001年5月よりおおむね国道16号線内側の東京都内・横浜市・川崎市をサービスエリアとして商用実用化することを発表した。しかし、サービススタートを急いだ余り、サービスエリアや携帯電話端末・交換機といった設備を検証する必要性から、2001年4月にドコモ(中央)インターネット公式サイトを中心に、サービスエリア内で端末を使える個人・法人モニターを4500人募集し、5月1日よりモニター試験の形でサービス運用を開始した。モニター端末は10月のサービス開始時に市販化されるN2001かP2101V、データ通信カード型のF2401が貸与された。そして同年10月1日に世界で初めて第3世代携帯電話の正式サービスを開始した。

宇多田ヒカルの新曲「traveling」を起用した宣伝活動を9月末より大々的に展開し、サービスが開始されたが、当初発売されたFOMA音声端末のN2001とP2101Vは、503iと同程度の機能+高速データ通信(P2101Vは内蔵カメラによる写真メールやテレビ電話)といった程度にも関わらず、同時期に発売された503isシリーズと比べて厚みと重みがあり、一回り以上大きいサイズである上、連続待ち受け時間が公称55時間(新幹線などで遠距離を高速移動をするとハンドオーバの位置情報通知により2時間程度で消耗する)と極端に短かった。このため初期のシリーズは電池パックが2個付属していた。

2002年3月から着々とサービスエリアの拡大を続け、2004年2月にmovaよりソフト面で高性能となった900iシリーズが登場。2005年の901i/700iシリーズからはmovaと類似した型番ルールになり、movaからFOMAへの移行も進み始めた。

2004年に登場したiモードFelica(おサイフケータイ)のサービス開始当初は、P506iC、SH506iC、SO506iCがリリースされ、F900iC等と並行して展開された。901iシリーズではSH901iC、N901iC、F901iC、P901iTVのみであったが、901iS以降の機種では標準装備されるようになる。また7xxiシリーズにも装備されるようになり、iモードFelicaの対象機種台数増加に拍車をかけた。

2006年6月18日には契約数比率が50%を超え、2009年5月末時点では90%を超えている。2009年6月11日には契約数が5,000万件に達し、NTTドコモの主流サービスとなった。movaは契約者数がFOMAの5分の1に満たないレベルまで減少したことから、2008年11月いっぱいで新規申し込みを終了することが同年8月に発表され、併せてmovaからFOMAへの変更事務手数料が廃止された。

また、2008年11月5日の発表で、端末のラインナップを一新。番号で種類を区別する方法を止め、明確なコンセプトシリーズを4つ打ち出した。

「iモード」とは

NTTドコモに所属した松永真理・夏野剛・榎啓一などが、携帯電話を利用したインターネットビジネスモデルとしてアイディアを生み出した。「iモード」の『i』は、インタラクティブ・インフォメーション・インターネットの頭文字の『i』、そして英語で「私」の意味の『i』であるとされる。

1999年1月25日に発表され、同年2月にサービス開始。サービス開始時に広末涼子(1998年までドコモ中央のポケットベルのキャラクター)をイメージキャラクターに起用。当初からネットバンキング、待受壁紙、着信メロディの配信などのiメニューサイトが立ち上げられ、それを利用する様のテレビコマーシャルが放映された。

メール機能のiモードメールは、ショートメールや10円メールよりも通信料が廉価でインターネットメールとして使えることから、サービス開始当初から爆発的に普及した。
iモードの大ヒットにより、サービス開始後にDDIセルラー・IDO(現・au(KDDI・沖縄セルラー電話連合))はそれぞれEZweb・EZaccess(現在はEZwebに統一)、J-フォン(現ソフトバンク)はJ-スカイ(現・Yahoo!ケータイ)といった同業他社も同種サービスの提供でiモードに追従した。

Twitterでは・・・

ドコモの「iモード」および「FOMA」が2026年3月末にサービス終了することが発表されました twitter.com/i/events/11890…

FOMA imode現役。充電したら1週間持つし月額1000円ちょいだし日本中どんな僻地でも山でも海でもつながるし(´・c_・`) あと6年持つかなこれ pic.twitter.com/hZqFbnKl8c

まだ先だけどFOMA終了なんですか…、 黎明期はエリアが狭くてねw こんなmovaとFOMAのデュアル機を使っていましたわ。 #FOMA pic.twitter.com/0CctptMrmE

何でもできてたのに今はできることがかなり限られてしまってる私のガラコさんもそれまでにスマホにしなくちゃ…(^^; ドコモ、26年にFOMAとiモード終了へ web.smartnews.com/articles/hxoTB… #スマートニュース

いまの時間、ツイートしてる担当者は #FOMA#ガラケー 使いです。バッテリーは良く持つし、壊れたこともありません。#iモード は日本発の画期的なサービスでした。一時代の終わりを感じます。#5G の時代はどんな世界になるのでしょう。#NTTドコモ #終了 chunichi.co.jp/s/article/2019…

初期の4桁FOMA持ってたから懐かしい… P2102Vだったかなぁ? #FOMA #docomo ドコモ、「FOMA」「iモード」を2026年3月末に終了 - ケータイ Watch k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1215…

1 2