1. まとめトップ

愛され体質になりたい!誰からも愛される女性に共通する6つの素敵!★

世の中には、「誰からも愛される人」という女性が存在します。職場では同性にも異性にも慕われていて、恋愛も長続きしていて幸せそうな女性!彼女たちの性格が素敵すぎた!ご紹介します!!

更新日: 2019年11月23日

4 お気に入り 4955 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

choco331さん

1.素直に愛情表現ができる

愛される女性の性格になるために大事なのは、「愛されようとする」ことではありません。「愛すること」が最も重要なことなのです。

人に好かれる人は、「人を好きになれる人」です。

そのためには愛情表現が素直にできることが大切です。

愛情表現は恋愛の相手だけにするものではありません。仕事仲間にも友達にも家族にも愛情表現をしてみましょう。

「○○さんと一緒に仕事ができて幸せです」「○○ちゃんが友達でよかった」「お母さんみたいな母親になりたいな」など、「好きだよ」という言葉を使わなくても愛情は表現することができます。

愛される女性の性格になるためには、恥ずかしがらずに好意を示すことが大切なのです。

2.相手のことを理解しようとする

誰からも愛される女性にはたいてい「苦手な人」というものが存在しません。

それは誰に対しても「苦手意識」を持たないように意識しているからです。

そのためには、自分とは違う考え方や生き方をする人に対して、理解しようと努め、決して否定的な態度をとらないように心がけることが大切。

相手のことをよく知りもしないのに、第一印象だけで「この人ちょっと苦手」と決めてしまわないことです。

相手の話をよく聞いて、相手を理解しようとすること。

これが愛される女性の性格です。

3.みんなに対等で平等

人を経済力や学歴、見た目で判断するような人は、他人から愛されることなどありません。逆にいえば、どんな人でも分け隔てなく、対等にそして平等に接することができる人は、誰からも愛される人です。

また、態度に表裏があるような人も愛されません。まして、陰でこそこそと人の悪口を言う人もダメです。いつでも、誰に対しても同じように接することのできる人が、誰からも愛される人なのです。

4.謙虚

愛される人には、とても謙虚な人柄が備わっています。

上から目線で人を見ることはありませんし、自分の自慢話を公にすることも一切ありません。

「1つも自慢しないのに実は凄い人なんだ!」と、びっくりさせるのが、愛される人の特徴でもあります。

他人の前で、自分で自分のことを褒めることはしないのです。

人には誰だって認めてもらいたいという気持ちがあるので、自慢話の1つでもしたくなるのですが、そこをしないのが愛される人なのですね!

そのため、愛される人になるには、素直さにプラスして謙虚さも併せ持っていなければなりません。

5.礼儀を欠かさない

「親しき仲にも礼儀あり」と言いますが、愛される女性は礼儀を欠かしません。相手が誰であれ、感謝や謝罪の気持ちをきちんと伝えることができます。

誰かの家にお邪魔するときには手土産を持参する、仕事でアドバイスをもらったら、その後どうなったかをきちんと報告するなど、当たり前の礼儀を大切にすることが愛される女性の性格です。

仲良くなり距離が近くなると、礼儀をおろそかにしがちになってしまいますよね。

「ありがとう」「ごめんなさい」「恩返し」この3つだけでも、しっかり意識しておきましょう。

6.感情に流されない

女性は男性よりも感情的になることが多いですよね。しかし、その時の気分によって態度や人への接し方が変わってしまうのは、よくありません。

愛される女性の性格の共通点は「自分をコントロールできる」ということです。多少イライラするようなことがあっても、それを他人に見せるようなことはしません。

冷静に客観的に自分を見つめることができ、「今自分はイライラしているけど、人にあたったりしないようにしよう」と考えることができるのです。

必要以上に感情に流されずに、きちんと自分をコントロールしましょう。

まとめ

いかがでしたか?人に愛されるということは、実はその分だけ、周りの人のことを考えて思いやりを持って接しているということです。そして自分を磨く努力を怠らないことです。

「愛されようとする」というよりは、「周りの人を大切にしよう」と心がけることが愛される人になるために一番の近道です。

周囲への敬意と思いやり、愛情が自分に返ってくるということです。

1