1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

聞きたい事があるのに…会計中の『イヤホン』について様々な声

それぞれの言い分があるんでしょうけど…

更新日: 2019年11月03日

7 お気に入り 15008 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼便利なワイヤレスイヤホン

ケーブルいらずで音楽が聴けたり、通話が可能なワイヤレス(Bluetooth)イヤホン。

欧米諸国では一般的な“ハンズフリー通話”。海外ドラマや映画で手元で作業しながら通話している姿は様になってかっこいいですよね。

ながら作業が簡単に行える

ポケットやカバンからスマートフォンを取り出さなくてもボタン操作で応答できるので、両手が塞がらず、家事や作業をしながらでも自由な姿勢で通話を楽しめます。

両手が開くため本を読みながら、テレビを見ながらなど“ながら通話”をする方にとっては便利過ぎるアイテムといえますね。

カピバラ、ついにBluetoothイヤホンデビューしました✨ マルチペアリング機能付きなので、 ☀️普段使いのスマホ(通話用) ☀️音楽用iPhone (聴く用) の2台を常時接続 むっちゃ便利じゃ〜✨ pic.twitter.com/9XtIGxRvxQ

ワイヤレスイヤホン、10時間再生可能だしコスパ良いしと思ってポチったらすごく良い… イヤーピース変えなくてもすごいフィット感で遮音性高いしタッチノイズも無…… amazon.co.jp/AVIOT-TE-D01g-…

▼また今後も利用率は上昇するであろう

運転中に携帯電話で通話すると、通話に気をとられて前方の状況に対する注意力が薄れ、片手で携帯電話を持つためにハンドル操作が不十分になり、危険性が大きくなります。

11月1日に改正道路交通法が施行され、手で 持っている「携帯電話」などによって通話を行っ たり、またはその画面を注視する行為が罰則の対象に。

また、手で保持した状態で携帯電話を使用しないことを前提に「ハンズフリーキット」を使用すれば、法律に触れずに運転中の通話ができる。

▼さらにアップルからも新作イヤホンが発売された

AirPods Proレビュー。カナル型の耳にねじ込む感じが嫌いだったのだけどそれが全然ないに遮音性すごい!!ノイキャンもめちゃ効くし、外部音取り込み精度もすごい… pic.twitter.com/7fBZrQEg8b

アクティブノイズキャンセリングにより周囲の騒音を低減する機能だけでなく、装着方法も、一般的なイヤフォンに近いカナル型(耳栓型)に変わったのが大きなポイント。

アップルストア(オンライン版)のお届け予定日は、記事執筆時点(30日17時40分)で11月15日~11月22日となっており、約2~3週間待つ必要がある。

▼しかしワイヤレスイヤホンの普及で問題となるのが

商品によっては、温めましょうか、箸はお付けしましょうか、など確認しなければいけない場合もありますので、そうしたことを聞くこともあります。

言葉が聞こえない事で、お金のやり取り等にどうしても手間が掛かり、後ろのお客様を必要以上に待たせてしまう事にもなります。

店員は、そんな余計な思いを抱き、100%集中できないお会計を進めると認識のすれ違いなんかで、会計のやり直しでも起こったもんならお互いに損ですよね。

1 2