1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

退職代行というサービスが話題になっている!

medic.merさん

仕事を辞めたい、、と悩んでいる人はたくさんいる

寝なきゃ明日が辛いってわかってるのに、明日が来るの事自体が怖くて眠れないの悪循環すぎん?

入職前と入職後のイメージが違う。新卒で辞める人も実は多い

最近 「新卒入社して間もないのにすでに転職したくなってしまっています…」 という相談がめちゃ多い。 こういう方のまわりには 「新卒のくせに仕事辞めたいなんて甘い」 と意見する大人達が多いらしい。 はっきり言っておく。 新卒1発目で良い企業に出会える確率なんてガチャより低いんやで。

辞めたくても、なかなか行動に移すことができない。

会社を辞めたいと思っている皆さん、 本当に辞めるかどうかは以下で決めたらいいと思います。 ・同じ会社(大企業は同じ部署)にひとりでも「こうなりたい」と思える社員がいて、少し頑張ればそうなれそう → この状態が続く限り辞めない ・そういう社員がひとりもいない → 辞める

円満退職は難しい、、何かしら問題が発生する。

円満退社するのって本当に難しい… 私は転職時に退職まで半年間繁忙期を理由に仕事を続け 有給休暇を消化しきれずに退職せざるを得ない状況でした 退職代行サービスっていいですね mttag.com/s/BRw31XWjlBw

退職したいという意思を上司に伝えても、
色々と理由をつけて辞めさせてもらえない。という経験をよく耳にする。

また、辞めることができても、有給を消化させてもらえなかった人も多いみたい。

そんな方に知ってほしい!新しいサービス!!

10月28日 #グッとラック #立川志らく #グッと #新常識 今日は誰かに話したい️グッと新常識をご紹介しました✨ 「会社の辞め方」は… 「退職代行サービスを利用する」のが新常識 会社と直接やりとりしなくても退職できるんです‼️ 来週の月曜日もグッとな新常識をお伝えしますのでお楽しみに pic.twitter.com/T29JI7Azck

退職代行、、、、、!?(°_°)

「退職代行サービス」って何!?

本人に代わって会社と退職の手続きを行う「退職代行」が話題だ。

サービスを提供する会社EXITでは、20代男性を中心に月に300件もの依頼があるという。

利用している人は多いみたい(°_°)

退職代行の仕事は 退職したいけど不安でどうすればわからない方をサポートいたします。 一人で悩み続けることが一番良くないです。 今はネットで同じ価値観を持った人とすぐつながれます。 私も会社員がつらかったのでよく気持ちがわかります。

費用は?

メールやLINEで依頼するだけで、文字どおり、本人はその瞬間から会社と一切関わることなく退職できるのが、人気の理由なのだろう。費用は3〜5万円だ。

このお値段で自分の意思を確実に伝えてくれるサービス。

しかも、もう職場に行かなくていい(;_;)!!!

一度、退職の申し出を上司に延期された人からすると、もう一度申し出るのは難易度が上がりますからね。ありがたい。。

依頼の手順〜

STEP1 : サービス申し込み
STEP2 : 担当者がLINEや電話にてヒアリング(退職理由、退職交渉の状況等)
STEP3 : 料金支払い
STEP4 : 退職者本人が対応する必要がある事項の実施(退職届の提出、制服の返却等)
STEP5 : 担当者が会社に退職連絡を代行(退職理由の説明等)
STEP6 : 退職完了

出来れば自分で退職をしたいと思っていても、、、

「高圧的な上司に退職の意思を伝えたら、どんなことを言われるか。。」と考えて行動に移せない

退職の意思を伝えても、理由をつけて退職させてもらえなかった。

など理由は人それぞれです。

今の仕事を続けていると、精神疾患(うつ、適応障害など)を患ってしまう恐れがあるのであれば、話は変わってくる。退職代行サービスのような外部のサポートを受けてでも、早急に退職を進めた方が良い。一度精神的に病んでしまうと、回復に時間がかかってしまうだけでなく、退職後の転職活動も難航してしまう恐れがある。

退職代行を利用するのは悪いことではない。
もし、これ以上仕事を続けると、自分の体調を崩してしまうような状況であれば、
無理せずにサービスを利用する方がいい!!

1 2