『スーパーマリオメーカー 2』が393万本、7月発売の『ファイアーエムブレム 風花雪月』が229万本、9月発売の『ゼルダの伝説 夢をみる島』が313万本と、いずれもミリオンを大きく超える

出典任天堂、2020年3月期 第2四半期決算を公開─『夢をみる島』313万本に『風花雪月』229万本などミリオン連発、為替差損の影響で経常利益・純利益は減少 | インサイド

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

任天堂は絶好調!一方でヤマト運輸は…。決算で見えた紆余曲折

決算時期を迎え好業績と逆に不調の企業が真っ二つに割れているようです。

このまとめを見る